実は、アトピーっ子ともなじみが深い名前。シリア「アレッポ」

 内戦状態のシリアで、フリージャーナリスト・山本美香さんが銃撃されて亡くなられました。

 ニュースを見ながら、報道された町の名前に私はびっくりしました。

 アレッポ

 シリアという国が、地球上のどこにあるのかもよく知らない地理オンチな私ですが、シリアとアレッポの地名は、私にとって大変なじみが深いものです。

 と言うか、うちの子たちが ずいぶんとお世話になりました。

 ご存知の方も多いかもしれません。こちら左斜め下

  IMGP9072.JPG
 アレッポの石鹸です。

 体の脂を取りすぎず、保湿に優れた無添加のオリーブ石鹸は、左斜め下 オリーブオイルの色がそのまま残ってヒスイ色。手作り感あふれる石鹸です。

IMGP9074.JPG

 シリアが戦場になったと聞いたとき、一番に思い浮かべたのが、この石鹸でした。

 レンガのように四角く切り出され、1~2年かけて倉庫で熟成させるので、きっと今も、アレッポの倉庫のどこかで、整然と並べられて静かに出荷の時を待っていたことでしょう。

 そんな職人さんの思いが詰まった この石鹸が、爆撃を受けて飛び散り、ただのゴミになってしまう もうやだ〜(悲しい顔)

 他にも、カサブ石鹸ハラブ石鹸のような、質のいいオリーブ石鹸をたくさん日本に輸出していたシリア。

 私が知っているシリアと言う国は、ただただ石鹸だけでした。

 でも、

 伝統的な石鹸作りを受け継いできた工場が破壊され

 職人さんたちが亡くなって技術が失われ

 原材料のオリーブやローレルが豊かに実る土地が破壊しつくされて、ただの焼け焦げた山の斜面に変わる

 そうして、長くその土地ではぐくまれてきた伝統的な文化や産業がぶち壊されてゆくのは、なんて悲しいことでしょう。

 あのアレッポが戦場になっていたなんて。。。。

 遠い町の悲劇を悼みます。


 アレッポの石鹸 ノーマルタイプ 200g
ー(長音記号2) 以前アレッポの石鹸でこんな記事も書きました。
 http://yoikomap.seesaa.net/article/251362485.html

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。




"実は、アトピーっ子ともなじみが深い名前。シリア「アレッポ」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。