"アトピークッキング"の記事一覧

幼いアトピーっ子のクリスマスは、手作りのミニケーキで楽しく簡単に!

以前からご紹介しているミニケーキのレシピをご紹介したいと思います。  これは、レーズン入りです。  レンジで作れば、たった3分で作れますが、時間が経つと、パサパサするので、作り置きするなら、蒸し器がいいと思います。  その場合は、10~15分ほど蒸し、爪楊枝などを刺して、液がついてこなければ出来上がりです。 …

続きを読むread more

咳には、レンコン、タン切りにはゴボウ♪元気になれる食材を覚えてね

 黄砂やpm2.5も関係していると思うのですが、4~5月に咳が出ている子が増えたように思います。  そんな時、少しでも早く治るようにと、食べ物でできる養生として根菜類がオススメです  例えばレンコンは、咳によいとされる食材です。    大人であれば、天ぷらにしてよし、煮物や酢レンコンなどでも食べておいしいのですが…

続きを読むread more

赤ちゃん大好き!簡単に作れるうま味たっぷりの野菜スープ♪

 離乳食はめんどくさい。  プロが作ったほうがおいしいから、売ってるものを使う。  ・・というママもいると思いますが、マジックブレッドみたいな器具を使えば、  とっても簡単で、おいしいから、よく食べてくれますよ   今回は、豆乳を使った洋風のポタージュをご紹介します。(豆乳なしでも作れます)    コ…

続きを読むread more

野菜スープも乳児ボツリヌス症の原因に?いえ、よく洗って皮をむけば大丈夫!

 もうご存知の方が多いと思いますが、少し前に こんな衝撃的なニュースが繰り返し報道されました。  はちみつを与えられた生後6カ月の乳児が、乳児ボツリヌス症で死亡 !  えっ? 蜂蜜は1歳までダメって、知らなかったの?  昔から言われていることだし、保健所の乳児検診でも配布物に書いてあると思うのに・・・   …

続きを読むread more

夏が旬のカボチャは、お肌によい!幼児期に煮物に慣れさせるのが、好きになるコツ

 幼児期にしっかり食べて欲しいかぼちゃが旬です。  離乳食に使うご家庭も多いのではないかと思いますが、カロテンも多くて、皮膚のきれいにピッタリです。   そんなカボチャは、お菓子やスープではよく食べても、よりたくさん摂取できる煮物で食べるお子さんは少ないのではないでしょうか?

続きを読むread more

お正月後の体調を、今さらの「おせち料理メニュー」でリセットしませんか?

 お正月が明けて一週間がたちました。   ちょうど この頃に、なんだか湿疹が増えたり、肌の状態が悪くなったりが始まるので、気分がどんよりしているママもいるのではないかと思います。  アトピーの湿疹って、アレルゲンを食べたからというだけではありません。  例えば、お正月の前後に こんなことは思い当たりませんでしょ…

続きを読むread more

クリスマスに、手作りのローストチキン♪焼くだけだから、案外簡単に作れますよ

 クリスマスイブには、毎年ローストチキンを作ります。   クリスマスのメーンディッシュとして、ローストチキンやフライドチキンは定番だと思いますが、アトピーっ子に食べさせるなら、ロースト押しですね。  だって、衣を付けずに、ひたすらオーブンで焼くだけだから、卵も粉も使わないし、たっぷり食べさせても脂っこくなくて、体に優…

続きを読むread more

幼い時には、刺激のある食べ物やインスタント調味料には気をつけてね

 子供が幼い時は、●●の素をほとんど使わずに育てました。  と言うのも、原材料の中に知らぬ間にアレルゲンが含まれていることが怖かったからです。  とくに気をつけたいのが、中華系の●●の素で、カニやエビ、貝類のうま味を含むものが多いから、甲殻アレルギーの可能性がある子には、使わないほうがいいと思います。  ある程度大き…

続きを読むread more

栗は、栄養価も高い旬食材♪ゆでたり蒸してどうぞ!アトピーっ子にもおすすめです

 食物アレルギーに伴う食事制限がきつく、外食もままならなくて困っていた頃、アトピー仲間が栗拾いに誘ってくれたことがあります。    おにぎりを作って、長靴を履いて、火ばしを手に出かけていったのは、地元の栗園でした。  結婚前に、梨狩りとかぶどう狩りとかは体験したことがありましたが、栗拾いは はじめてて、これが なかなか…

続きを読むread more

簡単な「しそジュース」の作り方♪夏バテにもアレルギー症状にもおすすめですよ!

  夏の旬野菜、青シソは、野菜の中でも最大級に、カロテンがたっぷりなお野菜 黒ハート 麦茶なんかを作る時に、ちぎって加えるだけで、シソのエキスがプラスできるので、シソプラス茶おすすめです。  でもでも、今回のせたのは、もう一つの赤しそで作るシソジュースのレシピです。

続きを読むread more