"エコで体に優しい日用品"の記事一覧

アトピーのかゆみは、心が元気だともっと楽になるよ

 アトピーの湿疹は、いろんな原因で起こるので、ふわふわのベビースキンで つるっつるの肌を目指すのは難しい場合があります。  でも、湿疹が出ることと、かゆみが出ることとは別の問題です。  湿疹は食べたもの、吸った空気、触れたものなど、生活の中の原因で引き起こされますが、  かゆみは 「生活要因」+「精神状態の悪化」  …

続きを読むread more

ベビーやアトピーっ子と暮らすお風呂の掃除は、洗剤なしもありですよ!

 何度もテレビで流れているので、見たという方もいらっしゃるかもしれませんが、女優の 北乃 きいさんがお風呂洗剤のCMをされていますね。  シャワーで流しても流しても、なかなか泡が消えなくて困る・・・といういチュエーションですが  我が家の風呂そうじでは、泡は出ていません。  だって、洗剤を使わないもーん   使…

続きを読むread more

試してみて!敏感肌さんの洗濯には、「洗濯ボールで水洗い」という選択肢もあり♪

 敏感肌さんや幼いアトピーっ子におすすめしたい洗剤やお洗濯の話を書きましたが、今回は究極の洗濯方法です。  それが、洗濯ボールを使った水洗いです   水洗いと聞くと、初耳の方は、びっくりしますよね。    私が今 使っているのは、こちらの ウォッシュボールです。   いろんなメーカーから洗濯ボール商品が出ている…

続きを読むread more

敏感肌さんの洗濯で気をつけたいこと!その2 洗濯する分量や水温を季節で変える

 敏感肌さんやベビーの肌に優しいお洗濯のために、お肌に優しい洗剤を使ってね  ・・と、前回書きました。  でも、せっかくお肌に優ししい洗剤であっても、石鹸成分が生地に残ってしまえば、やはりお肌の刺激になります。  そこで、しっかり汚れを落とせ、さっぱりすすぐためには、一工夫が必要です。  例えば、一度に洗う洗…

続きを読むread more

洗えばカビもダニもなし!冬の寝具をせっせと丸洗いして収納し終わりました。

 えっ?今頃?   ・・・って思うかも知れませんが、本格的な梅雨入り前に、やっとこさ冬の寝具を片付け終わりました。  本当は、厚手の布団や毛布はもうちょっと早く洗って片付けたかったんですが、最近まで黄砂かPM2.5かが飛んでいたみたいで、鼻水が出るでる  やっと楽になって、それじゃあ布団も洗おうかと、あいなりました。 …

続きを読むread more

敏感肌に優しいロングセラー粉石けん「シャボン玉スノール」♪効果的な使い方も

 普段、液体洗剤を使っているのですが、久しぶりにロングセラーの名品を買ってみました。  それが、こちら     無添加石鹸 シャボン玉スノール   1kg袋が 639円でした。   これねぇ、良質の天然油脂を原料にした無添加の洗濯用粉石けんで、環境にもアトピーっ子の敏感肌にも優しい環境洗剤なんですよ。

続きを読むread more

アトピーっ子の肌は、無添加石鹸の泡で優しく手で洗ってね♪

 お風呂では、無添加の純石鹸がオススメと以前 書きましたが、実は、洗い方も大切ですヨ。  大人だと、ボディスポンジやタオルで洗う方も多いし  赤ちゃんだと、ガーゼで洗うことが多いですね。     でも、湿疹で肌が荒れている状態なら、手で洗うのがオススメです   と言うのも、常に湿っけた状態のスポンジ類には、…

続きを読むread more

花粉の季節です!ミントやハッカ油、布マスクでもっと楽になってくださいね。

 花粉や黄砂、pm2.5と、春はアレルギーのある人にとって、とっても過酷な季節ですね。  うちでも鼻水がとまらなかったり目がかゆかったりと、つらい人が続出です。  そんな時はまず、マスクにメガネで予防することが幼いお子さんには一番です。  また、刺激が少なくて効果が出るものとして、北海道の北見名産のハッカ油製品がオスス…

続きを読むread more

敏感肌さんやアトピーっ子におすすめな浴用石鹸のおすすめです♪

 敏感肌さんやアトピーっ子が、肌に合わない石鹸を使うと、洗い上がりの肌がひどく乾燥します。  それは単に、皮脂が落ちたからと言うだけではなく、肌が刺激を受けてドライスキンが加速してしまったから。  また、アトピーベビーは特に敏感なので、アレルゲンを含む石鹸に反応して、赤くなったり、かゆくなったりもありますよ。  そんな…

続きを読むread more

かきむしらないことが、湿疹改善に有効です。予防手袋もいいですよ。

 まだ寝返りも打てないころの赤ちゃん期に案外多いのが、顔のかきむしりです。  この頃は、顔に湿疹がたくさん出ている子も多く、かゆいのか おでこや頬を、手でめちゃくちゃにこすって、顔に傷を作っていることもありますね。  そんな時は、こまめに爪を切って、かきむしり予防のミトンをはめてあげるといいですよ。     この…

続きを読むread more