"エコで体に優しい日用品"の記事一覧

赤ちゃんが泣き止まない時、夜泣きには、かゆみケアも試してみて

 まだ子育て初心者だった第一子では、とにかく泣かれてばかりで困りました。  育児初心者ですから、泣き始めたら おむつを替え、お乳をのませ、抱っこして    それでまた すやすや寝てくれることもあるのですが、  時には、ただ ただ 泣き続ける。  まるでセミが耳元で鳴いているように、ワンワンワンワンと泣かれ …

続きを読むread more

アトピーっ子には、農薬成分の虫よけより、虫を入れない生活の工夫がいいよ

 今からちょうど10年ほど前に、某有名メーカーから吊り下げ型の虫よけが発売され、当時はずいぶんとCMが流れました。  最近では、CMを見た覚えがないけど、結構な確率で 家々の玄関につり下がっているので、すっかり市民権を得たなぁと感じます。    👆 こんなやつです。  ところが、この虫除け製品の成分を見てみると、…

続きを読むread more

コロナ予防の手洗いは、アトピーっ子にはつらい!手のケアも忘れずに

 コロナ汚染で、マスクよりも手洗いをと推奨されています。  石鹸で洗うことが大変効果的だそうですが、手洗いやアルコール消毒は、もろ刃の剣  感染から身を守るつもりが、やりすぎて手をばい菌から守るバリアーを破壊してしまえば  ものすごく手荒れがひどくなって、余計に手荒れが加速する場合もあるので気を付けて  …

続きを読むread more

簡単に作れる手作り布マスク♪お肌に優しく、洗って何度も使えます

 コロナウイルスが猛威を振るって感染予防のマスクが品薄で大変なことになってています。  そんな時は、洗って何度でも使える布マスクはいかが?  手縫いでも簡単に作れる布マスクの作り方を見つけたのでご紹介します。    こちらは手芸店購入のガーゼを使って UV対策もかねて頬までの長さで作った柄物の布マスクです …

続きを読むread more

アトピーベビーの浴用石鹸は、ベビー石鹸より純石鹸!牛乳石鹸には、乳成分も

 少し気温が低くなるだけで、急に私の手もカサカサし始め、今年も保湿が大切な時期がきました  空気の乾燥と共に、アトピーっ子はお肌の荒れも加速し、カユミも増します  そんな時に気にかけてほしいのが、お風呂で使う石鹸です   例えばこちら  見覚えありませんか?    老舗の石鹸製品で、特に赤箱は 青箱の約2倍…

続きを読むread more

新生児にも使えるUV&虫除け「アロベビー UV&アウトドアミスト」いいよ

 5月以降は真夏と変わらない量の紫外線が降り注ぐから  お肌の老化につながる有害な紫外線のUVカットは、美容が気になるママだけでなく、  お肌が弱いアトピーっ子にも、必須!アタリマエ・・・ですが  先日から試しているUV&虫除けアイテムが、とーーーーっても軽い付け心地でよかったので、ご紹介しますね  これなんです…

続きを読むread more

アトピーっ子は、敏感肌!6月は、トビヒにも注意です!

 6月になると、思いがけず暑くて大汗をかき、お肌がベタベタする日も多いし  半袖半ズボンも増えて、肌の露出が多くなるから  とびひが流行りはじめます    幼い子って、もともとお肌が弱いものですが、  アトピーっ子の場合は、アトピーの湿疹や引っかき傷で、皮膚のバリア機能が低下しているので、  よりトビ…

続きを読むread more

季節の変わり目につらい くしゃみ、鼻水、鼻づまりに「ハッカ油」試してみて

 今年もまた、我が家で始まりました。 くしゃみ、鼻水、鼻づまり💦  私自身は黄砂に弱いのですが、花粉がだめと言う方もいらっしゃるかもしれませんね  そんな時に、だまされたと思って、一度試してみてください、こちら    北海道の北見名産のハッカ油 899円~です。  ハッカは、和のミントの別名です。 …

続きを読むread more

アレルゲンをもっと離乳食の早い時期から摂取させることは、是か非か

 先日、食物アレルギーに対する治療方針で、政府が大きな転換を発表しました。  それが、  アレルギーの予防のために、卵などのアレルゲンをもっと離乳食の早い時期から摂取させる  と言うものです。    これは  早い時期から摂取したほうが、食物アレルギーを治癒できる確率が高い  と言うデーターに基…

続きを読むread more