コロナ予防の手洗いは、アトピーっ子にはつらい!手のケアも忘れずに

 コロナ汚染で、マスクよりも手洗いをと推奨されています。

 石鹸で洗うことが大変効果的だそうですが、手洗いやアルコール消毒は、もろ刃の剣

 感染から身を守るつもりが、やりすぎて手をばい菌から守るバリアーを破壊してしまえば

 ものすごく手荒れがひどくなって、余計に手荒れが加速する場合もあるので気を付けて

E5908DE7A7B0E69CAA--E8A8ADE5AE9A201-thumbnail2.jpg

 通常 手には常在菌が存在していて、手の表面はしっとり潤い

 体内に異物が入らないようバリアーを作っています。

 ところが、アトピーっ子の場合は、皮膚が弱いので、バリアーも弱く

  手洗いや消毒が過ぎると、バリアが壊れて皮膚表面化に水分が抜けてカサカサになり、傷や手荒れなどの症状が現れます。

名称-9未設定 1のコピー.jpg

 すると、単に手がカサカサになるだけでなく、表面に傷がついていますので

 ばい菌やウイルスなどが入りやすくなってしまいます。

 そこで

 手洗いをするなら、ハンドケアも忘れずに

 その時に、単に油性のハンドクリームを塗るのではなく、先に水性のローションなどで保水してからハンドクリームを塗るのがおすすめ

IMG_3854-thumbnail2.jpg

 安いものなら、ちのしおなどから出ているこんなローションでもいいし

 手にしみないで子供が嫌がらないものを試してみてはどうでしょうか

 抗菌を重んじるあまり、作用が強いものを使うことで、

 余計に手荒れが加速して、ばい菌が入りやすい手になってしまっては本末転倒です
 
 お肌が かさかさしたら、バリアーは壊れかかっています。

 手を洗う + 2ステップのハンドケア

 で、無理なく感染予防をお試しください。


  また

 少しお高くなりますが、【ファムズベビー】
のように、皮膚のバリアーをうたう赤ちゃんから使える商品もあります。

 この機会に試してみるのもいいかもしれません。




 

【ファムズベビー】は保湿とバリア機能をうたう製品です。


 〇新入学後に手荒れするのはなぜを以前UPしました
 〇なんでも除菌は怖いことを以前UPしました

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村