1歳未満で起こりやすいアナフィラキシー!でも、食べられる子に大半はなるよ

 先日、かつてわが子が厳密な食事制限をしていたというママと話しこんでしまいました。

 以前から、お子さんが病気で大変だったという話は聞いていたのですが

 深刻な様子だったので、てっきり心臓病とか白血病とかの類だと思って、気の毒で詳しく聞いていなかったのですが

 まさか、同じアトピーだとは・・・

 IMG_7222.JPG

 でも、わかります

 わが子で一度、アナフィラキシーをやってしまうと、もう・・・怖くて怖くて

 毎日食べられるものがなくて悩み、またアナフィラキシーが出ないかと恐れ、

 他の御家族との外食ができなくて、疎外感に追い詰められます。

 IMG_6937.JPG

生活の全てで気持ちが追い詰められ、アナフィラキシーをやってしまった子にかかりっきりになるので

本当に大変な病気と彼女が表現したのは、本当によくわかります。

本当はただの皮膚病・・・といえたらいいのにね。

わが子のアナフィラキシーで、精神的に追い詰められない為に、1歳前後までは本当に食べ方に気をつけて欲しいです。

それは

・親がアレルギーを起こした食材は、1歳以上から

・何にアレルギーをもっているかわからないので、アレルゲンになりやすいとされる素材も、出来るだけ遅く食べさせる

・初めての食べ物は、ひとさじから(それでも怖ければ、スープに入れ、エキスをひと匙で)


 などなどです。

a0006_001960.jpg

 うちの子 三人も、アナフィラキシーは離乳食でやりました。

 彼女は若いママだから、あれから10年以上経ったのに、まだアナフィラキシーは繰り返されて

 きっと今も、怖くてたまらない若いママがたくさんいらっしゃることと思います。

 それでも

 そんな彼女のお子さんも、我が家の子供も、

 そしていまだにお付き合いがある何組もの元アトピーっ子の御家族でも、

 みんな今では ほぼ何でも食べられるようになりました。ちなみに、我が家の食べられないは生卵

IMG_6901.JPG

 離乳食を用心して食べさせる

 それだけをまず気をつけてください。

 特に離乳食後半の、1歳前が一番油断しやすく危ないです。

 それだけで我が家や彼女のような悲劇はずいぶんと防げるのではないかと思います。


 以前、我が家の制限食からの食べ物の戻し方についても載せました
 http://yoikomap.seesaa.net/article/399702335.html?1549777865 
 いろんなお子さんがいますので、あくまで自己責任で参考に

 にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。

ベルメゾンネット