幼い子のお肌にきつい柔軟剤、芳香剤、抗菌剤!本当に使わないとダメなの?

 先日、柔軟剤を使っているかどうかについて訪ねたアンケートで

 柔軟剤を使っている人 1,943人に対して、

 使わない人は、約 1/4の 519人

 圧倒的に柔軟剤を使う人が多いのに驚いてしまいました。



 でも、赤ちゃんやアトピーのように肌が弱いお子さんの子育てなら、使わないほうが絶対いいと思います。

 というのも

 タオルが柔らかい事より、肌に当たる繊維に化学物質が残っていないことが大切だから。

 タオルが柔らかなのは、化学物質が生地に残って、繊維を変質させているからです。

 となれば

 お肌が赤くなったり かゆくなったりのトラブルは、合成洗剤や柔軟剤でも引き起こされているのかもしれませんよ



 また、柔軟剤には香りもプラスされているものが多いですよね。

 私自身は鼻が敏感なので、香りつき洗剤で洗ったお洋服を着たお子さんのお世話をしていると、鼻がムズムズしてきます。

 子供は化学物質に敏感です。

 これを毎日着ている子は、だんだんと鼻の感覚が麻痺してくるんだろうなぁ

 咳や鼻水は出ないのかな?大丈夫かなぁ・・と、よそのお子さんながら、気になります。

 大人には いいにおいでも、

 ずっとそれを嗅ぐことになる赤ちゃんの脳にはストレスであったり、

 合成香料を吸い込み続けることで、鼻や気管支に異常が出ることもあるかもしれません。



 抗菌剤入り洗剤も同様で、肌の潤いを守る皮膚表面の善玉菌も、抗菌剤付きの服だし弱っちゃいそう

 肌バリアーが弱くなったら、アトピーにいいことなんてないよなぁと思いながら、TVのCMを見ます。

 これから冬にかけては、乾燥でお肌の調子が悪化するばかりです。

 せめてお肌に優しい洗剤に切り替えて、少しでもお肌に優しい生活をね


 洗剤については、以前にこちらで詳しく載せました
  ●化学物質化敏捷の方は、香りつき洗剤に要注意です
  http://yoikomap.seesaa.net/article/371030368.html?1511316199
  ●アトピーっ子のために洗剤を切り替えよう
  http://yoikomap.seesaa.net/article/389636056.html?1511316822
  ●体を洗う石鹸やシャンプーなども、お肌に優しいものに。こちらにまとめて
  http://yoikomap.seesaa.net/article/376150437.html?1511316352

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。

  
 比較的低価格で、低刺激な洗剤として人気なのが、緑の魔女とアラウシリーズです。赤ちゃんには、アラウベビーから試してみてはどうでしょうか。パックスも自然派洗剤の老舗です。日焼け止めも有名なのでシリーズでそろえてみてください。それぞれに詰め替えパックがありますので、二度目以降は、こちらの詰め替えセットで


エコベールは、お肌が敏感な赤ちゃんの衣類洗いにおすすめ。詰め替えはないので、このボトルとなります。生分解する洗剤海へ・・・は、すすぎが一回でよい洗剤で、お洗濯を手早く済ませたいご家庭にぴったり!また、油しみにも強いので、汚れの強いものを洗いたいけど低刺激なものが欲しいという方にもおすすめです。