野菜スープも乳児ボツリヌス症の原因に?いえ、よく洗って皮をむけば大丈夫!

 もうご存知の方が多いと思いますが、少し前に こんな衝撃的なニュースが繰り返し報道されました。

 はちみつを与えられた生後6カ月の乳児が、乳児ボツリヌス症で死亡 !

 えっ? 蜂蜜は1歳までダメって、知らなかったの?

 昔から言われていることだし、保健所の乳児検診でも配布物に書いてあると思うのに・・・

 a0005_000459.jpg

 でも、食物アレルギーの世界でも、危険性を知りながら、うっかり食べさせてしまうことはよくあります。

 かくいう私も、アトピー初心者の頃は、

 牛乳は飲ませないでねと、医師に指導されたのに

 ヨーグルトならいいのかな?と、うっかり食べさせた経験ありです 

 そんな先ほどの乳児ボツリヌス症事故の とばっちりを受けたのが、野菜スープです。

 IMG239-thumbnail2.JPG

 はちみつ以外にも、過去に自家製野菜スープが原因で起こった乳児ボツリヌス症が報道され

 今度は 野菜スープまで怖くて与えられなくなっちゃったママもいるかもしれませんね。

 でもね、野菜の場合は、野菜に残った土に問題があるので、ご心配なら きちんと皮をむいて使えば、OK 

 キャンプなどのような野外で、雑に調理して、菌が紛れ込んだと言う話はまれにあるのかもしれませんが、

 赤ちゃんのために ていねいに野菜を洗い、皮をむいて煮たのに死亡事故が起こる

 ・・・なんて確率なんて、起こるほうが不思議だと思います。

 現に、先日、そのスープが危ないと言うニュースを流したTV局が、訂正ニュースを流していたので

 あっ・・誤解されて大変なことになってると気づいたくらいです。

 我が家の離乳食では、たくさんの野菜を詰め込んだ野菜スープをガンガン作りましたよ。

IMG295-thumbnail2.JPG

 一歳過ぎまでは、化学調味料の使用にも気を使いました。

 鶏肉のだし、昆布や入り干しのような天然出しのほかにも、今は、アレルギー配慮のコンソメや和風だしもアルから便利ですよね。

 おまけに、マジックブレッドなどでミキシングすれば、固いレンコンのスープだって、すぐドロドロのポタージュになっちゃう  とっても簡単

 IMGP9775-2d897-thumbnail2.JPG
  マジックブレッドはもう10年以上愛用しています。

 自分で野菜を選んで作れば、旬の栄養が詰まった野菜や特別栽培の野菜も選べるけど、

 市販の一般的な離乳食に入っている野菜は、パッケージに「国産」と書いてなければ、全部外国物ですよ。

 自宅で簡単にできる手作り野菜スープのレシピは、次回に続きます。

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

 ●マジックブレッドで作った「長いものふんわりお焼き」の作り方はこちらに載せています。

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。


 洋食でのおすすめは、マギーの無添加コンソメ。通常のものよりお高いけど、一歳過ぎまでは化学調味料にも気をつけてあげたいです。和風の食材で間違いがないのが、自然食全般を扱う創健社ブランドです。

●アトピーっ子にオススメな低刺激の洗剤類をまとめてこちらに
●首周りが赤いのは、シャンプーの刺激かもしれません



この記事へのトラックバック