赤ちゃんが寝ない原因は、もしかしたら母乳やミルクが合ってないのかもよ

 ニュースで、幼いお子さんを虐待して殺す親の話が時々報道されますが

 もしかしたら、それってアトピーと関係あるのかも・・・?と、時々思います。

 と言うのも

 湿疹が出ていなくても、母乳やミルクが体に合っていなければ、赤ちゃんはよく泣くからです。

 飲んで お腹が痛くなったり、気持ちが悪くて、痛いよ、苦しいよと、泣いて訴えるのです。

 a0027_002833.jpg

 また


 母乳やミルクが合わないと、赤ちゃんはぐっすり寝てくれないのです。

 やっと寝かしつけても、すぐ起きてしまうし、理由もなく よく泣きます。

 我が家の場合、一人目が、まさにそうでした。

 親は 毎日寝不足で、疲れてイライラしますし、泣き続けるから、家事もなかなか手につきません。

 あの時は、本当に大変でした。

a0001_013131.jpg 

 周りにだれも知り合いがいなくて、孤独に子育てをしているママ

 仕事で疲れているのに、赤ちゃんが泣くばかりで休めないパパ

 そして、いくら抱っこし、あやしても全然泣き止まない赤ちゃん・・・

 望んで生んだ子供であっても、子育てでイライラ募ると、突発的にカッとなることはあります。

 その一瞬の気の迷いで、大事に育てていたはずなのに、事件になるような大罪を犯してしまった親もいるのではないかと、子育てがしんどかった私は、つい考えてしまいます。

 a0001_010732.jpg

 その後、二人目と三人目は、アレルギーを起こしやすい卵と牛乳を私自身が控えながら、和食中心に食べて、母乳を飲ませました。

 すると・・もう、全然寝つきが違いました。

 びっくりするほど長く寝てくれ、ちゃんと家事が出来ました。

 IMG_1954 - コピー - コピー.JPG

 離乳食が始まるまで、赤ちゃんの栄養には、母乳やミルクが全てです。

 大切なその栄養が、体に合っていないものなら、赤ちゃんはただ泣いて訴えるしかありません。

 赤ちゃんの寝つきが悪かったり、寝てもすぐ起きてしまう原因は、もしかしたら母乳やミルクが合っていないのかも

 試しに、ママの食事内容やミルクの種類を切り替えてみるのもいいかもしれません。
 
 にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。


ミルクアレルギーかどうかわからないけれど、ご両親のどちらかにミルクアレルギーが昔あって心配だったり、赤ちゃんが一般的な育児用ミルクを嫌がったり、何となく合っていないかもと思う時に、まずは試してみてほしいのが、この商品です。
ミルクアレルギーの除去用ではないのですが、アレルゲン性を低くした牛乳たんぱく質を使っているので、味のおいしさを保ちつつも、よりミルクアレルギーに対して優しい仕様になっています。


 

この記事へのトラックバック