夏の寝具はタオルより、ガーゼケット!敏感肌にチクチクしないからおすすめ♪

 肌が丈夫だと気になりませんが、実はタオル生地って、敏感肌には痛いんです。

 とりわけ、皮膚が薄い赤ちゃんや、アトピーのかきむしりでガサガサになっている肌には、痛く感じることがあります。

 と言うのも、タオル地には  このようなループがあるから

 -IMGP0471-230da-thumbnail2-thumbnail2.jpg

 柔らかくて質がよいタオルであっても、肌が荒れているとチクチク刺す感じが痛いことがあるのです。

 そこで寝るときの上掛けには、タオルケットよりガーゼケットがオススメです。

 
 無102-5題.jpg

 夏はパジャマから腕や足が露出しているので、アトピーでひじやひざの内側が荒れた肌にはタオルケットが痛いです。

 シーツも平織りの綿シーツにし、上掛けもやっぱり平織りのガーゼケットにすれば

 ちくちくの刺激を減らし、荒れたお肌が楽になれますよ。



 これは、ベルメゾン夏のロングセラー商品で今治タオル製造の、5重ガーゼケットです

 国産タオルならではの品質の良さと、柔らかな肌触りで愛されてきた商品です。

 五重のタオルケットでは、中身が下のような五重構造になっています

無1025題.jpg

 目の細かさが違うガーゼを組み合わせにすることで、通気よく快適に作られているのが特徴です。

 汗をかいても蒸れない通気性のよさで、汗っかきの幼いお子さんのお肌を守ります。

 幼いお子さんや体全部に掛けなくてもいいという方には、ハーフケットサイズで十分です。



 ところで、念のためにお洗濯についても書きますと

 新品のタオル・ガーゼ類をはじめてお洗濯するときに、柔軟剤の使用はダメです

 使うことで毛が抜けたり、生地がもろくなって風合いが悪くなることがあります。

 また、乱暴に回転させると毛羽立つこともあるので、おしゃれ着洗いを使った漬け洗いがおすすめです。

 

 環境洗剤のエコベールおしゃれ着洗いなどを使えば、お肌にも生地にも優しいです

 ガーゼ生地の商品は、汗もよく吸い取りますし

 洗っても生地の表面がふわふわのまま、固くなりにくいので、いつまでもお肌に優しく使えてオススメです。

 
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。


 通気性がよいガーゼ製で、アマゾンで人気のガーゼケットがこちらです。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック