事故防止とホコリ避け、そして、カビ対策として、使って欲しいなベビーベッド♪

 使うのは短い期間だけだし、ジャマになるし、赤ちゃんを取り出す時に腰が痛いし・・・

 要らない理由はいくつも思いつくけれど、それでも赤ちゃんに使って欲しいな、ベビーベッド 

IMG_8242.JPG 
 簡単に組み立てられるファルスカ farskaです。ベビーサークルにもなりますよ。


 その理由は、大きく3つです。

 一つ目は、ホコリ避けです。

 私達は目には見えないから平気なだけで、床に直接布団を敷けば、室内のホコリやダニなどのハウスダストをたくさん吸い込んでしまいます。

 風邪でもないのに、赤ちゃんの鼻が詰まったり、かすかな咳が多いようなら、もしかしたら ハウスダストに反応しているのかもしれませんよ。

 特に、ご家族のだれかが鼻炎であったり、喘息気味な傾向がある場合は、赤ちゃんも同様に、ほこりに敏感かも 

 大人には、何でもなくても、幼い子は空気環境に敏感です。  

 そのためには、床より30センチは高い位置に寝かせてあげるのがベスト 

ベッドに寝かせることは、幼い時期からハウスダストを吸わせ、将来的に、ダニやカビなどに過敏にしないためにも大切なことです。

  他にも、お住まいが一階で新築の場合は、赤ちゃんを床に直接 寝かせる事で、フローリングのワックスや新建材、床下のシロアリ防除剤などから出る微量の薬剤などを吸い込む可能性もありますよ。

  

 今は、上のような少し小さいサイズのベッドも出ていますし

 使用後は棚として使えたり、ベビーサークルになったりと、形を変えるむことができる商品もいろいろあります。

 邪魔になるって考えないで、赤ちゃんの健康のために、ぜひ用意してあげたくださいね。

 理由の二つ目に続きます

 
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。


左は、アマゾンで一番人気のベビーベットです。ベッドはかさばるものですが、コンパクトに折りたためたり、ベビーヤードとしてもつかえるのが、人気の秘密です。中央は、大人の別途のワキに、同じ高さでセットできて、添い寝が出来るタイプのベット゛です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック