花粉症やアレルギーの予防に、薬草茶を飲んでみませんか

 どんな飲み物を自宅で飲んでいるかと言う質問に、「夏も冬も冷たい麦茶のような飲み物。」と答える人の数が増えているそうです。

 実は、食べ物だけでなく飲み物も、なんとなく飲むのではなく、アトピーっ子の体に少しでも有効な素材を摂るといいと思いますよ

     IMGP9848-thumbnail2.jpg

モチロン あせあせ(飛び散る汗)

 食事の時に、ジュースのような甘い飲み物を摂るのは論外です ふらふら
       砂糖の摂りすぎは、腸内環境を悪化させるから、アトピーにはマイナスです

 でも、あたりさわりのない烏龍茶や麦茶だけを与えて済ませてしまうのは、とってももったいないなぁと思うのです。

 例えば、お肌を潤す ビタミンCを多く含むカキ茶、湿疹にいいとされるハトムギ茶やなた豆、ヨモギ茶。喘息気味の子なら、アマチャズルやすぎな茶

 花粉症の季節なら、甜茶やネトル、シソ茶やべにふうき茶などなど。

 無題.png

もちろん ダッシュ(走り出すさま)

緑茶の効能もバカに出来ません。ビタミンCが多いだけでなく、その殺菌効果で食べ物から来る下痢も防いでくれるから、腸の弱い幼いアトピーっ子には、ありがたい飲み物だと思います。

 どのお茶が合うのかは体質にもよると思うし、合うあわないもありますから、どれが一番いいのかというのはないです。

そのお茶だけを飲むと、苦かったりにおいが強くて飲みにくいものもあります。

 そこで、おいしくいただくために、ほうじ茶とブレンドしてもいいと思います。

  IMG_0201.JPG 万能茶
 
 幼稚園くらいからは、いろいろブレンドされたグッド(上向き矢印)こんなお茶も問題なくのめるから、手間をかけずにおいしく飲めると思いますよ。

 そしてね

 薬茶は、何ヶ月か飲んでみて、なんかちょっと調子いいなと思えるくらいがいいんじゃないかなあ。

 即効性がある飲み物は、逆に怖いです。

            

 赤ちゃんには、なんでも飲ませるのは、ちょっと心配なので、グッド(上向き矢印)こんな有機栽培のルイボスティもいいと思います。 モチロン、ノンカフェインです。

 体に優しいあたたかい飲み物を、ふーふーと、自分で上手にさましながら飲む訓練もかねて、試してみてはどうでしょうか




にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。




健康茶なのにおいしい『万能茶』

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック