幼いアトピーっ子のクリスマスは、手作りのミニケーキで楽しく簡単に!

以前からご紹介しているミニケーキのレシピをご紹介したいと思います。

P209000811.jpg これは、レーズン入りです。

 レンジで作れば、たった3分で作れますが、時間が経つと、パサパサするので、作り置きするなら、蒸し器がいいと思います。

 その場合は、10~15分ほど蒸し、爪楊枝などを刺して、液がついてこなければ出来上がりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ◆材料(プリン二個分くらいの分量のミニケーキ 約5個分です。
  たくさん作る場合は、倍の分量で作ってみてね。)

 小麦粉または、上新粉のいずれか     150g
 長イモ(皮をむいた分量で)  130g
 砂糖   40g
(ほんのり甘いです。これで十分だと思うけど、しっかり甘くしたい人は、60gぐらい加えてもいいよ。)
 水  100cc    
 タンサン   小さじ  1/2
 酢  大さじ 1

 二色のケーキにする場合は、よもぎ粉 小さじ 1も用意します。

  ■作り方

・長芋の皮をむき、汚れをさっと洗い流し、すぐ大きめのボールにすり下ろして、手早く酢を加え、よく混ぜる。

・砂糖、水、タンサンを、このボールの中に加えて、さらによく混ぜておく。

・小麦粉は、粉ふるいでダマをなくしてからボールに加え、よーーーく混ぜる。

・直径7センチ程度の湯飲みを水でぬらし、6割ほどタネを入れ、1個につき、レンジで、2分30秒~3分
ほどチンします。

 レンジから取り出してみると、煮えていない部分だけが、白っぽく、手で触ると、まだ白くタネが付いてきます。

 その場合は、追加ボタンで、こまめに15~30秒チンしてみてください。やりすぎると、乾燥してパサパサになっちゃうから、気をつけてね。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 市販のアレルギー対応ケーキもいろいろ出ていますが、赤ちゃんや湿疹がひどい、微量に反応する

 。。。などの場合は、無理して市販品を買わないほうがいいと思います。

 特に 💦

 見た目をキレイにデコレートしてあるケーキの場合は、着色料や加工のための添加物が混ぜてある物も多いので、薬剤に反応する場合もあるから、よしあしです。

 また、

 甘すぎる

 油分が多くこってりしすぎる
 

 ものも、アトピーっ子の体には負担になります。

 市販品を楽しむのは、二、三歳くらいからがいいと思うし、シンプルなママの手作りも子供は愛情を感じられて、嬉しい物ですよ。

 利用する場合は、アレルギー商品をずっと扱っている専門のメーカーの商品が安心です。

 
 にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。


[猫] よいこがベルメゾン?
ご縁があって、ご紹介しています。肌へのやさしさメンテナンスについても載せてゆきますので、よろしければお立ち寄りくださいね





アレルギー性の手荒れに使って、良くなったのでおすすめします。詳しく記事でもUPしてみました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック