夏の赤ちゃんは汗で背中がかゆくなる!あせも対策に、汗取りパッドも試してみて

 お昼寝から目覚めたら、汗だく ふらふら、車やベビーカーでの、ちょっとしたお出かけなのに、背中はもう、びしょびしょダッシュ(走り出すさま)

 ありますよねーー もうやだ〜(悲しい顔)

 赤ちゃんも大人も、汗腺の数は一緒なので、密集している分だけ、幼い子供は汗っかきです あせあせ(飛び散る汗)

 そんな時に、オススメなのが、ベビー服と背中の間に差し入れて使う、ソフトな汗取りパッドです。

 通販の千趣会 ベルメゾン一押し汗取りパッド言えば、こちら 左斜め下

 

 汗取りパッド5枚セット ¥1,980(税込)です。

 ベビー用の汗取りパッドもいろいろ出ていますが、購入されたお客さんの評価が、一番高い商品が、こちらでした わーい(嬉しい顔)

 汗をかいたら、後ろからスッとパッドを引き抜くだけ。

 背中の汗をそのままにしておくと、かゆかゆのあせもも起こしやすいし、ぬれたままの背中で、クーラーが効いた室内に入ると、汗が冷えて風邪の元にもなるから、しっかり気をつけたいですね わーい(嬉しい顔)

 綿100%で肌に優しく、男の子向けのA柄と、女の子向けのB柄が選べ、どちらの模様もかわいいです  手(チョキ)

 ただ

 肌に優しいガーゼなので、柔らかくてよれやすです。

 洗濯して干す時には、しっかり形を整えてから干してくださいね。
 
 もちろん あせあせ(飛び散る汗)

 直接赤ちゃんの肌に触れる商品は、肌の刺激になる合成洗剤を避け、肌にも優しく洗いましょう。

 これも、背中のかゆかゆを防ぐ大切なポイントですね。手(チョキ)

 そして、夏の暑い日は、行水もあせも対策に有効です。

 背中やお尻をシャワーで洗い流してあげるだけで、あせもやかゆみ、そして、おしっこなどでのかぶれを防ぐ効果がありますよ。

 外から帰って汗びっしょりなときは、面倒がらずに行水をしてみてくださいね。

 
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。
 

  猫 ベルメゾンのベビー用品では、授乳やおすわりの怪我防止にもなる抱きまくらや食事用スタイも、好評価で大変人気があります。合わせて見てね 黒ハート

 

  



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック