保温調理鍋で作る乾麺料理は、ふきこぼれなし!とっても簡単でおすすめですよ ^^b

 今日は気温も上がって、日中は暑かったので、今年になって初めてのそうめんをゆでました。

 写真は、半生めんなんですが、我が家はよく乾めんを購入します。

 IMG_0001.JPG
 
 子育て期に、忙しくて買い物に出られなくても、乾めんさえ買いためておけば、食べたいときにすぐ食べられてとっても便利 手(チョキ)

 おまけに

 乾麺なら、こだわりの小麦で作った麺も手に入りやすいし、雑穀麺や米麺などの特殊な麺もあって、制限がある場合も便利でした。

 当時は、いちいち鍋でゆでていましたが、今は、保温調理鍋を使います。

 ベストなゆで方ではないかもしれませんが、水は少なくてもゆでられるし、何より吹きこぼれないのがうれしい~~ぴかぴか(新しい)

 
  IMGP97510.JPG

 写真のような紅白の麺だと、やっぱり着色の素材が気になっちゃうので、やっぱり幼い子には無着色麺がいいですよ



 まずは

 保温調理鍋にお湯をたっぷり入れて沸騰させ、ほぐしながら入れた麺がくっつかなくなるまで、しっかりと混ぜます。

 お湯が再沸騰したら、保温器へin!

 この麺は、15分のゆで時間でしたので、10分程度そのまま保温します。

 保温調理器で乾めんをゆでれば、お湯が少なめでも粘りが出ないから楽に作れるし、そもそもふきこぼれないから、ゆでるのがとっても楽チンですよ。

 ゆで上がっためんをざるにあけ、しっかりお水で洗って麺をしめたら、出来上がり~~ぴかぴか(新しい)

 子供は麺類が大好きですからねぇ~わーい(嬉しい顔)

 保温調理鍋で気軽に作ってみてね。手(チョキ)


 
 
THERMOS 真空保温調理器 シャトルシェフ 2.8L アプリコット KBF-3000 APR
またシャトルシェフの新型が出たみたいですね。デザインがおしゃれだわ。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブロ
グ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。


「卵と牛乳なし!アトピーっ子にうれしい野菜たっぷり料理」メルマガで、アトピーっ子向けのレシピや献立の立て方をご紹介しています。詳しくは、こちらのバナーからどうぞ。

◎【a-soken】 米麺(細)

◎【a-soken】 米麺(細) 
a-sokenには、アトピーっ子向けの商品がいろいろ出ていますよ。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック