「ごちそう」時々「鍋」でアトピーっ子の体に優しく食べるお正月

 クリスマスから年末年始にかけては、外食やテイクアウト、そして、出先での食事会も多くなります。

 すると

 油濃い食べ物も増えるし、手作りも減ってくるし、何より野菜を食べる量が減ってしまいます。

 そこで、幼いアトピーっ子を抱えるご家庭におすすめの食べ方は、鍋物。

 PA0800471.jpg
 
 簡単に作れるのは、上のように、豚肉と白菜にしょうがを加えて作るお鍋です。

 豚は、ばら肉を使わず、赤身の薄切りを使い、酒としょうゆでほどよく味を付けて炊き込みます。

 また、

 鶏肉の水炊きのような、あっさりポン酢で食べるのもおすすめですよ。

 簡単に作れる手作りポン酢をご紹介しますね。

 まずは、ユズやダイダイのようなかんきつ類を用意します。

 27.jpg

 お子さんの場合は、甘いみかんが使いやすいですよ。

 輪切りにして絞り、しょうゆと半々で割り、ここへ鰹節の粉末を少し加えます。

 気にならなければ、花かつおをひとつまみ加えてください。

 出来あがったポン酢に、鍋のだし汁を加えて、食べやすく薄めます。

 これで、OK 黒ハート

 お正月のご馳走の合間には、たっぷりと鍋で野菜を補い体調を整えてくださいね。

 また、エビやカニのような甲殻類やスモークサーモンや刺身のような生魚や輸入フルーツは、アレルゲンにもなりやすいし、

 そもそも

 食べなれていない食材には、どうぞご用心をあせあせ(飛び散る汗)

 
 年末に帰省されるご家庭では、こんな記事も参考になさってくださいね

満月アトピーだと年末年始の帰省も何かと大変なのよ(その1)
http://yoikomap.seesaa.net/article/309892517.html?1388290302
満月アトピーだと年末年始の帰省も何かと大変なのよ(その2)
http://yoikomap.seesaa.net/article/310718654.html
満月帰省先で、アレルギー暦をじじババから聞いておくと、参考になるかもよ
http://yoikomap.seesaa.net/article/310331588.html

 今年は、私がこの忙しい時期に風邪を引いてしまい、思うように家事もこなせないので、これで年内の更新を終わろうと思います。

 この一年間、ご訪問いただいた皆様、ほんとうにありがとうございました。

 今年は、休みの日にまとめて更新するのがやっとでしたが、たくさんの方にみていただけて励みになりました。

 それでは、皆様、どうぞよいお年を

  IMGP0178.JPG

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。


「卵と牛乳なし!アトピーっ子にうれしい野菜たっぷり料理」メルマガで、アトピーっ子向けのレシピや献立の立て方をご紹介しています。1月号は元旦発行です。詳しくは、こちらのバナーからどうぞ。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック