かんてんぱぱが「カンブリア宮殿」に登場~!

 アトピーっ子のおやつにぴったりな寒天のゼリー るんるん

 IMGP9903.JPG

 私が普段使っている寒天といえば、粉寒天です。

 IMGP9951.JPG
 
 こんなスティック状に小分けしてあるのをよく買います。

 今は、粉寒天が手軽に手に入りますが、子供たちが幼い頃によくお世話になっていたのは、「かんてんぱぱ」の商品でした。 

 そんな「かんてんぱぱ」のイベントにたまたま出くわし、懐かしくて思わず買ったのが、こちら

 IMGP99641.JPG
 
 びっくりしたことに、おとといは「かんてんぱぱ」のメーカー、伊那食品工業株式会社が、テレビの「カンブリア宮殿」に出ていたのでびっくりしました

 それもあって、さっそく作ってみました。

 私が以前使っていたのは、ただの粉寒天でしたが、今は、沸騰させたお湯に混ぜるだけでOKと言う製品が主力のようです。

 IMGP99641 (3).JPG
 
 だから、

 IMGP99641 (4).JPG
 1分間よくかき混ぜ

 IMGP99641 (5).JPG
 今度は写真右側の小袋を加えて、さらによく混ぜて出来上がり るんるん

 後は、冷蔵庫で冷やすだけで完成です。
 
 IMGP99648 (1).JPG
 
 粉寒天を煮詰めなくていいからとても簡単 黒ハート

 しかも

 すごく仕上がりがきれい

 IMGP99781.jpg
 
 まるで

 買った商品のよう

 それだけ商品としてよく出来ているのでしょぅね

 ただ

 一番上の写真の粉寒天の原材料は、こちら

 IMGP99641 (2)1.jpg

 なのに対して、インスタントで出来る 杏ゼリーの素についての 原材料は、こちら

 IMGP99641 (1)1.jpg

 簡単できれいに作れるのには、やはりわけがあり、寒天も入った商品だけど、食品添加物も使われていました。

 そして

 杏ゼリーの素の袋裏には、こんな言葉が添えられていました

 IMGP996481.jpg

 う~ん、これを手作りと呼べるのだろうか?

 子供のためにとたくさん手作りし、たくさん失敗もしてきた私の寒天ゼリーのおやつ

 失敗もまた、母の味だと思っていたのですが、簡単に作れて とってもおいしい杏のゼリーを食べていると、ちょっと複雑な気持ちになります。

ー(長音記号2) 以前こんな記事も載せました

 満月 寒天粉でアトピーっ子にヘルシーおやつを作りませんか?
 http://sweetbaby.blog.so-net.ne.jp/2009-08-25

 ー(長音記号2) ちなみに、食物アレルギーで制限がある場合は、迷わず寒天のみの商品を利用してくださいね。 
食物繊維やカルシウムが補えるから、アトピーっ子のおやつにおすすめです。

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック