乾燥気味な冬のお肌に「アレッポの石鹸」などもおすすめです

 冬のアトピーっ子はドライスキンが加速するから、お風呂の入り方もとっても大切 ダッシュ(走り出すさま)

 ちなみに、肌の潤いを守っているのは皮脂ですが、乾燥気味な冬場は、皮脂の量も少なめになりがち ふらふら

 なのに、清潔なのがいいからと、強力な洗浄力の石鹸で洗ってしまえば、皮脂のバリアーがはがれて、肌のかゆみやカサカサが加速してしまいます。

 そこで、保湿にも配慮された石鹸として、ソンバーユ 馬油石鹸アレッポの石鹸のような保湿成分を含んだ商品もおすすめですよ。

 例えば、こちらがアレッポの石鹸なのですが、アトピーっ子の体とも相性がいいオリーブオイルから作られています。

 IMGP9072.JPG
 
 大人の手のひらサイズで、かなりサイズが大きいため、私は下のように半分にカットしてから使用します。

IMGP9074.JPG
 1~2年かけて熟成させるため、表面があめ色ですが、空気に触れにくい中には、オリーブオイルの色が残っています。

 香料やそのほかの添加物は使っていないため、独特のにおいがしますし、発泡剤も使用されている通常の石鹸に比べると泡立ちが悪いです。

 でも、これが自然派の石鹸の特徴なんですね。

 幼い子のお肌には、シャンプーも石鹸も、濃い成分をなしりつけなくても汚れは落ちますし、布やスポンジでゴシゴシこするのもよくないです。

 そこで、洗顔用のネットなどでしっかり泡立てた泡をすくって、手で優しく洗ってあげるのがおすすめ 黒ハート

 手で洗うと、刺激が少なくていいですよ。

 ただ、風呂場にそのまま置くと溶けやすいので、水切りがよい網状の石鹸用容器にのせるか、入浴時にのみ持ち込むようにすると、長く使えます。

 皮脂を取りすぎず、肌に潤いを残しながら優しく洗う 
 
 右斜め上 これ、冬の入浴術としてぜひ取り入れてくださいね。手(チョキ)

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。

 石鹸しだいで、肌の潤いの残り方は違うから、肌が荒れているときには、ある程度こだわるほうがいいですよ。

 私もいろいろ人に聞いたものを試してみましたが、その子に良いものが うちの子にも必ず合うと言うことではありませんでした。

 幼い子にもおすすめの例としては、左斜め下こんな商品もあります。オリーブやイルや馬油は合う方が多いので、いろいろ試してみてはいかがでしょう。


 無添加で人気のシャボン玉石けんの商品です。値段も100円程度で手ごろなので、まずはこんな純石けんに切り替えてみてはどうでしょうか。よりしっとりさせたい場合は、アトピーっ子との相性が良い、馬油石鹸がおすすめです。


 左が上でご紹介したノーマルタイプです。他にも値段が違うアレッポの石鹸が二種類販売されていますが、これは、オリーブオイルとローレルオイルの、使用比率が違います。夏と冬、また肌質によっても、しっとりさせたい度合いも違うと思うので、使い分けてみてくださいね。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック