アレルギーに過敏な幼いアトピーっ子に羽毛製品は気をつけて!

すっごく宣伝していますね、ユニクロのウルトラライトダウンジャケット あせあせ(飛び散る汗)

 たくさん売れているんだろうなぁ~ 目

 もちろん!ダウン衣料は大人向けだけでなく、キッズ衣類でもダウンが使われたジャケットは当たり前のように出ていますし、今は、赤ちゃんのスリーパーにもダウンが入ったものが販売されています。

 ところが、

 卵アレルギーやホコリに過敏なアレルギーがある赤ちゃんや幼い子の中には、この羽毛製品が症状に影響を与える場合もあるようなので気をつけて!

 羽毛布団を例に挙げるとわかりやすいのではないかと思いますが、安物の羽毛ふとんを購入したら、細かな羽毛が押された拍子に少し飛び出したりがたまにありますよね。ふらふら

 また、羽こそ飛ばなくても、羽毛に接していた衣類の中の空気が動いた拍子に外へと押し出されることはモチロン日常的にあります。

 すると、そこから細かな鳥由来のチリやアカが外へ出てきてしまうのです。

 もちろんそれらは、本当に微量だとは思うので、ある程度 成長したお子さんには何のトラブルも起こさないんじゃないかと思います。

 でも、赤ちゃんや幼児のような、異物へのブロックが出来にくい幼い子たち、とりわけ、今アレルギー反応を起こしていて、体が過敏になっているお子さんには、そのほんのちょっとが体の負担になっていることがあるかも。

 ダウンの衣類を着たからといって なんともないお子さんがほとんどだと思うのですが、アレルギーがあって、敏感症のお子さんには、少しくらい暖かくても わざわざ羽毛を選んで着せる必要はないと私は思います。

 そこで

 幼い子の防寒として着せるジャケットや赤ちゃんのスリーパーには、綿 100%素材がおすすめ。

 と言うのも、冬に定番の毛織物、つまり、ウールも肌を刺すように感じる子がいるからです。

 赤ちゃんにはガーゼ製なら、なお肌に優しく、夏には汗取りにもいいんじゃないかと思いますよ。

ランデブー ふわふわスリーパー
ランデブー ふわふわスリーパー
その他ベビー用寝具はこちら
グッド(上向き矢印) こちらは、ガーゼを六枚重ねたスリーパーです。こんな商品を着せて寝かせれば、すっぽり体を覆ってくれるから、寝相が悪くてふとんをはねのけても寝冷えしにくくていいですね。


ベビー衣料品の通販なら
ランデブーの通販
冬のアトピーっ子におすすめな商品 ぴかぴか(新しい)



にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック