アトピーっ子には朝から青菜で、幼児期からおいしい食の記憶を!

 大きくなるのを待って待って 目

 やっと収穫出来ました

 IMGP9230.JPG

 まだまだ柔らかい、家庭菜園で朝採れたての便利菜です。

 今年はねぇ、キャベツも高いし、白菜もまだ旬には早いしで、葉物野菜が不足気味な感じで、これは嬉しい~~ 

 朝の青菜は、すぐ作れるおひたしで食べています。

 う~ん、この秋 最初の菜っ葉をどんな味のおひたしにしようかな

 ・・・と迷って、やっぱり定番のこちら

 IMGP9232.JPG
 黒ゴマです

 そのままでは消化できないけど、すりゴマを買うより、食べる前にするのが、ゴマが酸化しなくていいんですって

 ゴリゴリ・・・ 


 お茶碗サイズのゴマすりはとっても便利です。

IMGP9235.JPG

 塩少々でしんなりするまでゆでた便利菜をざっくり切って加え、おしょうゆで和えました。

 IMGP9236.JPG
 すいません、あわてていたのか、よく見たらブレてました

 気を取り直して盛り付けます。

 IMGP9238.JPG

 お隣はやっぱり、お弁当もかねて朝 さっと作ったきんぴらごぼう

 薄くそいでいたら時間がかかるので、斜め切りにしたものを細切りにして作っています。

 これに焼き魚とのりをつけて、朝ごはんの出来上がり~~

 久しぶりの青菜は、柔らかでみずみずしくておいしかったぁ~

 アレルギーに伴う食事制限で、栄養士の先生に「青菜をたくさん食べなさい」と指導されてから、我が家の朝ごはんはサラダではなくおひたしに変わりました。

 赤ちゃんの頃は、柔らかめにゆでたものを細かく刻んでおかゆに混ぜ、離乳食が進んだら、やはり細かく刻んでおにぎりに混ぜて、せっせと食べさせました。

 おかげで、うちの子みんな、青菜のおひたしが大好き 

 子供たちが一番好きなおひたしは ほうれん草ですが、これはかゆみも出やすい野菜だから、少し控えめにしながら、これから冬にかけて、毎朝のように食卓に並びます。

 かくして育った草食系男子・・・ならぬ 正統派の草食男子のうちの子。

 口を荒らす日もあるけれど、草食系動物と同様、ちょっとやさしいのが自慢です。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブロ
グ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。

海の精あらしお 500g
海の精あらしお 500g
その他自然塩はこちら
]]むむ海の精 玄米味噌 1kg
海の精 玄米味噌 1kg
その他玄米味噌はこちら
]]むむ創健社 のりのつくだ煮 95g
創健社 のりのつくだ煮 95g
その他佃煮(つくだ煮)はこちら
 おいしいお料理には、絶対 原材料にもお金をかけたおいしい調味料が欠かせませんよ。


 

 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック