季節の変わり目はお肌対策!アトピー肌が荒れはじめる前にするのが効果的です。

 暑さ寒さも彼岸までと言いますが、9月も中旬に入ったら、朝晩涼しくなってきましたねぇ~ わーい(嬉しい顔)

 でも、この少し涼しいが始まったら、たちまち 私なんかは手が少し乾燥してきたのを感じます。

 それはドライスキンな子が多いアトピーっ子も同様で、夏の間は結構 プルプルしていたお肌が、これから徐々に乾燥してきますね。

 すると、皮膚の潤いバリアーが弱くなって、あのつらいカサカサやかゆみやがまた今年も始まっちゃう もうやだ〜(悲しい顔) ・・・かも。

 でも、三人分の子供の肌の様子を観察しながらしみじみ思ったのですが、肌の状態がひどくなってから、いい薬はないか?・・・と探すのでは、少し遅いんです。

 大切なのは、そろそろひどくなる時期ではないかと予想を立てて、先手の対策をとること

 まずは、子供の肌の様子をお風呂などに入ったときに、よく観察してみてくださいね。

 そして、肌が乾燥したり、湿疹が増えたりで、なんだか怪しいなと思えば、スキンケア対策もやってみましょう。

 例えば、

 風呂上り後に、湿疹部分に軟膏を塗るだけでなく、少しかさつき始めた箇所に保湿ケアをプラスして、肌のバリアーを強化したり、肌の脂を取りすぎないよう、秋からはしっとり系石鹸に変えたりという工夫なんかは すぐ出来ます

 また

 風呂湯で刺激が少なくなるよう、塩素除去を始めたりするのも そろそろいいんじゃないかしら。

 皮膚のバリアーがしっかりして、皮膚がしっとりと健康な状態なら、たとえ湿疹が出てもかきむしったりが少ないから、早くよくなれます。

 逆に

 バリアがだめになって肌の乾燥が進んだら、肌の乾燥から余計にかきむしりがひどくなり、治りそうになっては また かきむしるという悪循環を繰り返して、塗り薬の効果も半減します。

 まだまだ良さそうに見えても、これからしばらくは肌トラブルの出発点になりやすい時期。

 身近な日用品で、アトピーっ子のために変えてゆけることはありませんか?


にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。

ソンバーユ 無香料 70ml
ソンバーユ 無香料 70ml
その他馬油はこちら\1,279(税込)
]]むむソンバーユ 液状 55ml
ソンバーユ 液状 55ml
その他馬油はこちら\1,300(税込)
]]むむパックスベビー ボディークリーム(顔・からだ用) 50g
パックスベビー ボディークリーム(顔・からだ用) 50g
その他ベビークリームはこちら\591(税込)
 カサカサし始めの肌に塗ると効果的な馬油は赤ちゃんの顔にも使える自然の脂としてとても人気があります。ほかにも保湿剤として、ホホバオイルやオリーブオイルなどもおすすめです。

かわいいアトピー肌に優しい石鹸などスキングッズへはこちらから
http://yoikomap.client.jp/skin3.htm

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック