抗菌効果で人気のマヌカハニー♪風邪やアトピーの民間療法に使われてきました

 大変高価ながら、大変よく売れている商品があります。それが、マヌカハニーと呼ばれるハチミツ商品です。

 これは、ニュージーランドだけに自生するマヌカの木の花から採取される、大変 貴重なハチミツで、マヌカの木は、先住民族のマオリ族が昔から珍重してきた木で、古くから薬木として知られ、ケガや病気の治療に使われてきました。

 このマヌカハニーに抗菌作用があることは以前から知られていて、民間療法として、アトピーのジクジクに塗る方法が紹介されたり、風邪の予防やのどの痛み、整腸などを目的として、食用されてきました。

 最近の研究によると、マヌカに含まれるこの謎の成分についてはまだ正体が判明していないものの、

 「非常に毒性の強いメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)など、感染症を引き起こす細菌の機能を妨ぐ力を持っているらしい」

 と言うことが実験でわかっています。

 日本にも、ヒバやヒノキのように、抗菌効果のある木材があり、住宅用木材だけでなく、様々な健康グッズにその成分が活用されています。

 これらはアトピーっ子の生活をより快適にするアイテムとしても効果的だから、ご家庭で健康素材として活用されていらっしゃる方も多いのではないかしら?揺れるハート
 
 アトピー肌に塗って効果が出るかどうかは、やや疑問が残るそうですが、昔ながらの民間薬として活躍してきたマヌカハニーの強い抗菌効果は本物 るんるん

 インフルエンザなども気になる季節を迎えるこれからの時期に、幼児さんから大人まで、自然で効果的な健康食品としていかがですか。

 ちなみに、

 はちみつですから、一歳未満のお子さんには もちろんダメですよ。ふらふら

 マヌカハニーは、ティースプーンでそのまま食べたり、パンに塗ったり、あるいは飲み物に入れて・・・など、通常のはちみつと同じように使えます。

 整腸効果や風邪の予防などで、食用にする場合は、朝・晩ティースプーン1杯程度が目安です。

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。

  
ニュージーランド産 携帯用固型 マヌカハニー
ニュージーランド産 携帯用固型 マヌカハニー
その他固形ハチミツはこちら
]]むむマヌカヒーリングハニー ワイテマタハニー社 UMF15
マヌカヒーリングハニー ワイテマタハニー社 UMF15
その他マヌカハニーはこちら
]]むむマヌカハニーMGO100+ 250g
マヌカハニーMGO100+ 250g
その他マヌカハニーはこちら
  マヌカハニーにはピンからキリまで値段の違いがあるのですが、それは、ユニーク・マヌカ・ファクター値と言う独特の数値の違いです。UMF16、UMF25と、数値が高いほど、効能が高いと言われますよ。

最近では「MGO」という新しい基準で表示されているものもありますが(下の図で比較できます)数値が高いほど、品質もお値段も高くなっているのは同様です。猫

●マヌカハニーレベル表示対比表
_________________
新レベル表示|MGO含有量|旧レベル表示
   MGO   |   1kg中  |ユーエムエフ
―――――――――――――――――
   30+  | 30mg以上|  5+
  100+  |100mg以上| 10+ ←
  250+  |250mg以上| 16+
  400+  |400mg以上| 20+
  550+  |550mg以上| 25+
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

かわいい マヌカハニーほどの効能ではなくても、ハチミツは大変栄養価が高い自然食品で、風邪などでは、のどを潤し、咳止めにもよいとされ、昔から日本の自然療法でも活用されてきましたよ。使うのならぜひ、混ぜもののない100%のハニーを国産品でどうぞ。「アトピーっ子におすすめの商品」HPでも載せています。 
http://yoikomap.client.jp/index-1-2-h.htm



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック