油控えめで作る完熟トマトでチキンライスレシピ&6月メルマガ発行しました~♪

かつてはトマトを一年中買って、サラダに添えたり、お弁当の彩りに使っていました。

 でも今は、地元のトマトが露地物で出回る夏の時期だけ食べますし、煮込み料理にも活用しています。

 実は、よく熟れたトマトには、うま味の素である、グルタミン酸がたっぷり含まれているんですって

 そこで、トマトケチャップの様に濃く味付けされていない、子供向けの調味料の一つの感覚で、完熟トマトを Let,sアトピークッキング

 ご紹介するのは、トマトで肉や野菜を煮込んで作る、子供に食べやすいソフトな食感のチキンライスです。アトピーっ子向けに体の負担になる油を控えられる作り方だから、赤ちゃんには、煮汁多めで作って、リゾットでどうぞ。

 1b4a6.jpg

 ◆材料  二人分です。四人分は( )の中に

 ベーコンやミンチ肉   50g      (100g)
 玉ねぎ           1/4玉   (1/2玉)
 ニンジン           1/6本  (1/3本)
 冷凍グリンピース、または、冷凍コーン
                1/4C    (1/2C)
 生のトマト        1/2個    (1個)
 (市販のトマトピューレ 1/2缶 )  (1缶)
 使えるようなら、コンソメ  1/4個  (1/2個)
 ケチャップ、塩・コショウ、油    適量


★作り方

・玉ねぎはみじん切りに、ニンジンは、出来るだけ細かい角切り(5ミリ~7ミリくらいが早く火が通ってグー)に、トマトは、1センチ程度の角切りにしておきます。

・コンソメは早く溶けるよう顆粒を使うか、固形なら包丁の背などで軽く砕いておきます。

・少量の油をフライパンに入れ、肉をほぐす程度にさっと炒めたら、塩コショウします。

・ここへ玉ねぎとニンジン、冷凍グリンピース(コーン)を加え、コンソメをパラパラとふり、表面の氷が溶ける程度に軽く炒めます。

・刻んだトマトを、その上から加えて、全体を平らにならします。または、ピューレを加えます。

・温めたご飯二杯を、茶わんに多めによそおい、野菜の上にさらにのせ、やはり平らにならしてフタをし、中火にして、しばらくそのまま触らずに蒸し焼きにします。(この間に、サラダなどの下ごしらえをします。)

・トマトが煮えて、煮汁が出れば、その上にのせたご飯に蒸気が入って、混ぜやすくなってゆきます。

・野菜が煮え、煮汁が少なくなって、チリチリという音が聞こえ始めたらフタを取り、ご飯と具をしっかりと混ぜ合わせ、余分な水分を飛ばします。

・ここで味見をし、薄いようなら、塩やケチャップで味を足し、煮汁が無くなるまで炒めて火を止めます。


 トマト味のリゾットを作る場合は、トマトを入れたら、ひたひたになるまで水を注ぎ、野菜が柔らかくなるまで煮ます。

そのあとで、茶わんにすり切り程度のご飯を加えて、またヒタヒタになるまで、水を注ぎ、ご飯が軟らかくなるまで煮て、少しの塩で味を調えて下さい。

他にも、完熟トマト(ない時期は、缶詰のトマトピューレ)でこんな料理にチャレンジしてみませんか?いずれも加えて煮込むだけで料理に独特のコクを加えてくれますよ。

z-2009-6-IMGP57551.jpg 夏野菜と煮込んで、ラタトウユに

P71800371.jpg 同じくトマトスープに

P71200281.jpg スパゲッティのソースも、刻んだ完熟トマトを加えて作ると、よりおいしいですよぉ


 卵と牛乳なしアトピーっ子にうれしい野菜たっぷり料理 6月号を発行しました~

 今月号からはレシピや食べ方も、夏仕様に変わりました。

 夏には夏の食材がおいしいし、暑い時期に合わせ食べ方を工夫すれば夏バテも起こらなくて、大人の体にも優しいんですよ。

 登場するレシピの一覧表は、こちらから見ることが出来ますよ。
http://mel.xxxxxxxx.jp/2011-b-6.html
 

「卵と牛乳なし!アトピーっ子にうれしい野菜たっぷり料理」は、卵と牛乳を使わずに作れるお子さん向けのレシピマガジンです。お野菜たっぷり[るんるん]しかも、ミネラルバランスがよい健康的なレシピを、アレルギーや食の安全に配慮しながら毎月たくさんご紹介していますので、きっと毎日の献立のお役に立てますよ。
離乳食のアドバイスや取り分けしながら作るアトピークッキングについても随所に載せています。
食べ方を変えると、アトピーも良くなるし、子供の体も丈夫になります。

 メルマガの老舗 まぐまぐさんから発行しています。

 ひと月 300円ですが、一ヶ月無料で試せますので、まずはこちらから詳しくご覧くださいね。
 http://yoikomap.nobody.jp/magpre.html


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブロ
グ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック