花粉が終わったら、アトピーっ子のためにカーテン洗いがおすすめ

 5月に入ると、雲ひとつない五月晴れもあるし、気温もぐんと上がりますね。

 晴天が続くのを新聞なんかで確認しては、せっせと冬の毛布を洗ったり、夏の服を出したりで、このところ私は、ものすごく急がしい日々が続いています。

 ところで

 花粉も一段落した今頃って、カーテンを洗うのにもぴったりな時期なんじゃないかと思います。

  遮光・遮熱・防音カーテン


 ちなみに、

 カーテンやレースって、お洗濯してみると真っ黒な洗濯液に、 ギョギョっとするのをご存知ですか?

 見た目にはキレイでも、実はものすごく汚れているんです。

 そのわけは、知らない間に花粉やハウスダスト、排気ガスのような、アトピーっ子にマイナスの物質がカーテンの繊維に付着しているからたらーっ(汗)

 なので、それらをちゃんとお洗濯してキレイにするのは、アトピーっ子と暮らす生活では大切な家事の一つなんです 揺れるハート

 レースには汚れがつきやすいから、最低でも季節の変わり目ごとには洗うといいと思いますが、肉厚カーテン(正式には、ドレープと言います)も年に何回か洗うとスッキリしますよ。

 もちろん あせあせ(飛び散る汗)

 ウォッシャブルタイプを購入していない場合は、水洗いすると縮みますので、洗う前には表示を確認してくださいね。

 その際に、金具は必ず取ってから洗濯機に入れますが、洗ったものは外でわざわざ干さなくても、そのままフックをつけ戻して、レールにつったまま干しておけば、シワにもなりにくくてよいですよ。

 さらに詳しい洗い方のコツは、こちらに詳しく載せています。
   http://yoikomap.nobody.jp/ikuji-2.htm#k

 にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。



 ー(長音記号2) 緑の魔女はドイツ生まれの環境洗剤。コスパが良く、よく汚れが落ちますよ。人気上昇中の商品です。また、敏感な赤ちゃん期には、洗剤も肌の刺激になる・・・という場合も。そんな時には、水洗いでの洗濯グッズはいかが?
子供のちょっとした汗汚れやタオルには、節水&節電効果もある左のような水だけ洗いの洗濯ボールグッズもおすすめですよ。どちらも、アマゾンで送料無料で購入できます。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック