無添加&国産で、アレルギー的にも安心♪昔ながらのするめです。

 お正月には まだ日がありますが、さっそくもう買っちゃったのが、これ [右斜め下]

        IMGP9233.JPG
 するめです。

 する・・・ではなく、あたりめとも呼ばれるので、縁起がよい食材として、お正月のおめでたい席に欠かせない食材ですね。

 年中売られている商品なのかもしれませんが、加工品のするめと違って、あまり普段は目にする機会がなく、店頭で売られているのをみるのは、おもに年末だけ・・・ もうやだ〜(悲しい顔)

 そこで、昔よく買っていたからと、ついつい手が出てしまった次第です。

 というのも

 子供のアレルギーに気を使う中で、出来るだけ加工品より、原材料に近いものを買ったほうが、調味料や食品添加物も少なくて、アレルギー的に安心・・・・だと知りました。

 そこで、

 そのまんまの するめをあぶって食べた方が原材料のイカだけの食品だから、うちの子にも安心だしと、食に制限がある頃、よく買って食べていました。

 ちなみに、加工された裂きイカのような一般的なするめ商品になると、

 保存料として、ソルビン酸、うま味調味料として、アミノ酸など、甘味料として、砂糖ではなく、ステビアなどの人工甘味料 なんかは たいていセットで製品に添加されているのではないかと思います。

保存料は、長いこと腐らなくするための技術ですから、添加物の中でもかなりの悪玉さん どんっ(衝撃)

 少しでも長く腐らせずに販売したいと言う製造側の都合から添加される食品添加物です。

 また、うま味調味料が合わない人では、下痢などもありますし、日本ではメジャーな甘味料のステビアは、海外では禁止されている国もあります。

 他にも、人の体からカルシウムをうばう リン酸塩も添加されているので、ただでさえカルシウムが足りないのではないかと心配されているアトピーっ子には、マイナスですね。

 そんなわけで、

 適量 裂いたするめを、オーブントースターで ほんの1~2分チン [あせあせ(飛び散る汗)]

 熱いうちに手で裂いて・・・・
                     
         IMGP9236.JPG
 とっとと出来上がり~~ [ぴかぴか(新しい)]

 無添加、天然&国産のするめです。

 すぐ硬くなっちゃうから、出来たてをすぐ召し上がれ揺れるハート

 するめみたいな硬いものを噛んでいると、脳が刺激されて老化予防にも言いとされるし、イライラが静まりますね。

 しかも、するめの場合は、神経を休めるアセチルコリンもしっかり含まれているようなので、余計にストレス解消に良さそうです。

 アトピーって、単に食べたものや触れたもので湿疹が出る・・・ってことではなく、イライラしたらかゆくなるという側面もあるから、「アトピーっ子のおやつに、するめをどうぞ」・・って、いいんじゃないかナァ~

 たくさん噛めば、唾液がたくさん出て、これもアトピーにはプラスの要因ですよん [揺れるハート]

 他にもするめには、コレステロールを減らすタウリンや 目や頭にいい、EPAやら、DHAやら・・・ああっ [あせあせ(飛び散る汗)] いけません、どんどん長くなるので、ここから先は、ご自身でググって楽しんでくださいね。

 
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。

        zzz-11.jpg
クリスマスには、手作りのケーキを!制限食材でもいろいろ出ています
こちらから http://yoikomap.client.jp/index10-2-12-1.htm

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック