七五三では、アトピーっ子は衣装にも気をつけて!

 アトピーがあってもトラブルなく過ごしたい七五三について、三回に分けて載せています。

 今回は衣装について。

 着物と洋服とどちらもありだと思うのですが、洋服の場合は素材が綿以外の場合がほとんどですので、敏感なお肌へのトラブル予防対策として、必ず下着をしっかりと着せた上から衣装を着せてあげて下さいね。

 お子さんの状態にもよると思いますが、首周りに湿疹が出ているお子さんは多いと思うので、化学繊維で出来た固めのフリルやエリが付いているものは、こすれて痛くなる場合があります。

 そこで、意識して襟ぐりが広い別のデザインを選ぶか、綿のタートルネックなどを下に着せるなどして、刺激がないよう工夫されてはいかがでしょうか。

 また、脇などもこすれやすい箇所なので、ランニングより ソデ付きの下着がいいかもしれません。

 女の子の場合は、特に、ドレスなどに、化繊を使用した物が多いので要注意です。

 また

 おしゃれ着は防虫剤などで大事に管理されていることと思いますが、クリーニング液の残留や、防虫剤の揮発で、かぶれや咳き込み、鼻炎などのトラブルが起こることもあります。

 ご自宅で、保管している衣類の場合は、着る当日にいきなり取り出すのを控え、何日か前に取りだして、念の為に、通気性の良いところにつるして、陰干し。

 服についた薬品を揮発させてから着せてあげて下さいね。

 話は、続きます。


にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。

 にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。



ベルメゾンネット

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック