ゴマは健康&美容にピッタリな商品!でもアトピーっ子に食べ過ぎは気をつけて

 ゴマは精進料理の王道食素材[黒ハート] マクロビオティックな食卓の元気食として食べられていますし、我が家でも常備してよく利用していますよ。

 買うときは、粒状のいりゴマや洗いゴマを買い、料理の直前に自分ですって使います。はじめは面倒に感じるかもしれませんが、使う分だけその都度することで、香りも風味も生きてきます。

 実はゴマって、すって殻を破ってから食べないと、栄養が吸収されない食品なんです。 

 なので、

 あらかじめすって殻を砕いた「すりゴマ」は手軽かもしれませんが、殻を砕いた瞬間から酸化が始まり、どんどん鮮度も栄養価も落ちてしまうんです。

 そこで、買うなら丸ごとのいりごまを買って自宅でするのがおすすめ。

 もうひと手間かけてもOKな方は、洗いゴマを買って、それを炒り、さらにすって食べると なお香ばしいです。

 そんな栄養価が高い食品ですから、ゴマはアトピーっ子にはおすすめ。

 甘味もありますので、ゴマを加えることで、砂糖を減らしてもおいしく食べられるというメリットもあります。

 おひたしをあえたり、魚や肉にまぶして焼いたり、和風おかしの生地に混ぜたり、ゴマに甘いみそを混ぜてタレを作れば、おでんや、和え物、田楽などに使えて、とってもおいしいですよ。

 また、炊飯時に米に加えるだけで、簡単に香りがいいゴマご飯も作れます。

 ただし、アレルゲンが多い人の場合、ゴマもダメな場合があるので、はじめて使うときは、どうぞ慎重に。

 ゴマやナッツのアレルギーって近年増えているようです。

 ちなみに

 ゴマは女性の美容にもよく、黒髪を維持するのもゴマパワーから

 ・・・と言うことで、サプリで飲まれている女性も多いかと思うのですが、アレルギーと言う観点から言えば、毎日必ず高濃度のサプリからゴマを摂るのは、長い目で見たらどうなのかな?・・・・と、私的には気になります。

       PA1900111.jpg
セロリやにんじんなどを細切りにして、塩少々で塩もみにしました。最後に黒ゴマで和えるだけで、とってもおいしくいただけますよ。


にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。

ムソー 有機いりごま 白 120g
ムソー 有機いりごま 白 120g
その他白ごま(いりごま)はこちら\231(税込)
]]むむカホクの洗いごま 金ごま 50g
カホクの洗いごま 金ごま 50g
その他金ごま(洗いごま)はこちら\367(税込)
]]むむ三育 おいしい白ゴマクリーム 210g
三育 おいしい白ゴマクリーム 210g
その他白ごまペーストはこちら\509(税込)
右の白ゴマクリームは、パンにつけて食べるとおいしい蜂蜜入り♪

 [かわいい] その他のゴマ製品へは、こちらからもどうぞ
http://yoikomap.client.jp/osusume5-3-ka.htm#003

ケンコーコム - 健康メガショップ  

11/30までは、2480円以上のお買い上げで送料無料です。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック