学校は変わる。体操帽子と紫外線カットと

 きのうは、うちの子の中学校の運動会でした。いいですねぇ、早くても遅くても、一生懸命リレーで走る姿を見ていると、よそのお子さんであれ、感激して目が潤んでしまいます。

 ところで

 肌が弱いアトピーっ子の中には、紫外線アレルギーのお子さんもいらっしゃるし、そうでない場合も油状の軟膏を塗る治療をしていれば、強い日差しを受けて、軟膏がサンオイルを塗ったような状態になり、油焼けを起こしてしまいます。

 そこで何年も前の話ですが、上の子が通学していた時に、「中学でも体操帽を採用してください」と校長にお願いしたことがあります。

 わざわざ直談判してまでお願いするのは、『アトピーっ子のわが子を、少しでも紫外線から守ってあげたい』と気持ちが一番の理由でしたが、お願いする時には、こうお話しました。

 『紫外線カットを行うことは、敏感なうちの子だけでなく、どのお子さんの健康のためにもいいことだと思います。もちろん!熱中症の予防にもなりますよ』・・・と

 校長は快く了承してくださり、翌春から帽子が採用となりました。

 万事に敏感な うちの子だけ何とかしてくださいダッシュ(走り出すさま)

 とお願いしても、クラスの少数派に過ぎない子のために 学校は動いてくれにくいですが、どの子の健康にもよいと事例を挙げて訴えれば、登ることが出来ない絶壁のように目の前にそそり立つと思われた事項も、難なくクリアすることが出来る。

 学校といろいろ交渉しながら、こんな交渉話術を身につけました。

 実際に、アトピーっ子が敏感に反応していることって、少し先の未来に、ほかの子にも影響が出てくる事の先取りのような気がします。

 さて、運動会ですが、

 上の子が通っていた頃は、容姿を気にする中学生のことですので、帽子はなかなか定着せず、かぶらない子が大半で、うちの子も肩身が狭かったようでした。

 でも、今回の運動会では、熱中症の問題も大きいからか、帽子派がずいぶんと増えていて、かぶったままリレーを走っている子もいて、こっちがびっくり!

 もちろん、うちの子もお下がりの帽子をかぶって参加していました。

 これなら、大丈夫 黒ハート

 日差しをさえぎるものがない地面に座って応援している子供たちの姿は相変わらずでしたが(一応、「子供にテントを」と言う交渉も毎年のようにしていましたが、こちらは予算がつかず・・・ふらふら )、でも ちょっぴり子供たちのためにいい事出来たかな わーい(嬉しい顔)

 学校は変わります。

 はじめからダメとあきらめずに、我が子のために『これだけはぜひあせあせ(飛び散る汗)と思うことがあれば、交渉してご覧になって見てはいかがでしょうか。

 
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。

パックスナチュロン UVクリーム 45g

パックスナチュロン UVクリーム 45g

その他日焼け止め 全身用はこちら\840 →\705(税込)
]]むむパックスベビー UVクリーム 30g

パックスベビー UVクリーム 30g

その他ベビーUVクリームはこちら

\591(税込)
]]むむルバンシュ エポカルUVプロテクト

ルバンシュ エポカルUVプロテクト

その他日焼け止め 子ども向けはこちら

\2,310(税込)
低刺激成分で人気の日焼け止めを集めました。まだまだ日差しは強いから、お出かけの際は、手足や首の後ろに、必要に応じて日焼け止めをどうぞ。
左のパックス商品は、石けんで落とせる日焼け止めで、ロングセラーの人気商品です。いずれもお子さんを含め、ご家族皆さんでどうぞ。

img055-11-mimi21.jpg

アトピーっ子に
おすすめの商品

 アトピーっ子にもおすすめな食材や日用品がいっぱい
3,990円以上の注文で、送料は無料です!


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック