蒸し暑い日のベタベタアトピー肌には、行水です!

幼いアトピーっ子の肌は、汗の刺激にも弱いものです。おまけに赤ちゃんほど、汗っかき。

しかも、この梅雨の時期は、雨が降って蒸し暑くなるので、お外に出ていなくてもじっとりと汗をかき、お肌がベタベタになりがちです。

 親はたいしたことがなくて平気でも、赤ちゃんや幼児は、汗腺が密集しているから、あっという間に大汗をかきますので、ほっておくと、それが敏感肌の状態を悪化させていく、引き金になることも多いんですよ。

 だからこれから夏にかけては、汗対策に神経を使いませんか?

 ポイントは、汗をこまめに洗い流すことと、汗で汚れた衣服を、面倒がらずに着替えさせること。

 例えば、外出先から帰ったときや、お昼寝の後など、汗びっしょりになっているようなら、行水をはじめましょう。

 その場合に、肌の油を取りすぎても、アトピーっ子は良くないので、行水の時に、むやみに石けんを使わないでね。

 我が家では、お風呂置いたベビーバスに、ぬるま湯を張ってよく行水させていました。

 ブニブニして、お肉が重なっている部分や、汚れがたまりがちな、デリケートゾーンは、手で汚れや汗をかき出すように、優しくなで洗いしてあげて下さいね。

 おむつの子は、お尻もよく洗うことで、性器まわりに付いたおしっこや、おむつの蒸れを、一度リセットしてあげることにもつながります。

 モチロン!シャワーで汗を流してから、さっぱりした服に着替えるだけでも十分ですよ。

 ただ、シャワーの水圧が肌を刺激することもあるので、ぬるま湯をかけながらきれいにしてあげるほうがよりおすすめです。

 夏場のアトピーっ子は、汗への対策がしっかり出来ていれば、もっともっと、悪化させずにやり過ごせる場合が多いと思います。

 我が家では、日に1~3回ほど、汗に応じてさっときれいに流してやりました。

 一回だけでいいと思わずに、状態に応じてどうぞ。

 肌がさっぱりすると、とびひの予防にもなります。


にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。

三菱レイヨン 脱塩素シャワー ピュアピュアラクリーン SK105W-GR
三菱レイヨン 脱塩素シャワー ピュアピュアラクリーン SK105W-GR
その他塩素除去シャワーヘッドはこちら
\9,240 → \5,248(税込)
]]むむ三菱レイヨン 脱塩素シャワー ピュアピュアII SY101-IV
三菱レイヨン 脱塩素シャワー ピュアピュアII SY101-IV
その他塩素除去シャワーヘッドはこちら
\6,090 →\3,358(税込)
]]むむTOTO ビタCシャワー 除去水専用タイプ THY718R
TOTO ビタCシャワー 除去水専用タイプ THY718R
その他シャワーヘッドはこちら
\7,402\5,471(税込)
塩素除去でかゆみが軽減できるかも・・・ということで、肌への刺激を軽くするためにおすすめなのが、脱塩素のシャワーヘッドです。また!脱塩素にすることで、髪が痛みにくくなるなど、ママの美容にも最適なアイテムです。

img055-11-mimi21.jpg

アトピーっ子に
おすすめの商品

 アトピーっ子にもおすすめな食材や日用品がいっぱい
 
3,990円以上の注文で、送料は無料です!


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック