ダニやカビの繁殖は、アレルギー悪化の引き金にもなるから気をつけて

 沖縄に続いて、九州から本州へと、来週あたりから徐々に梅雨入りが始まりそうですね。

 「気温が高くて、湿気が多い」のは、ダニやカビにとって絶好の繁殖の条件となりますので、梅雨の時期は室内の湿度管理にしっかり気をつけたいものですね。

 また、新築や増改築の物件にお住まいの場合は、気温の上昇と共に、揮発物質の発生も増えてきます。

 朝締め切って、お仕事に出かけられての帰宅時に、入った瞬間の室内のにおいには、ちょっと気をつけてみてください。

 朝出て行くときよりも、帰宅時に嫌なにおいが強くする場合は、雑菌の繁殖や化学物質の揮発が疑われますよ。

 そんな時に一番いいのは、窓を開けて空気を入れ換えること。

 室内の窓を最低でも二箇所、できれば対角線上の位置関係にある窓を開ければ、効率よく換気できますよ。

 また、台所では、窓明け&換気扇の使用でも換気できます。

 しっかり換気できれば、真新しい部屋や家具などから揮発する化学物質の濃度をさげたり、部屋の隅に発生しやすいカビの繁殖を押さえたりする効果も期待できるそうですよ。

 また、晴れた日に、しっかり換気やふとん干しをする半面で、雨の日は、窓を長く開けて湿気を呼び込むのを防ぐために、短時間で換気するよう心がけます。

 湿気が一番気になる場所のひとつが人体から出る湿気もある寝室ですので、たった5分でもいいから、朝起きてすぐに、部屋の換気をするといいですね。

 寝室のふとんが湿気を吸えば、ダニやカビの繁殖を促進するので、要注意なのです。

 さらに、

 ふとんは、寝ているときに背中がのる部分に湿気がよくたまるので、ベットで寝具は敷きっぱなしと言う場合も、ふとんを半分に折りたたみ、裏面に風を通すようにしておきませんか。

 また、押入にふとんをしまう行為も、湿気た状態のふとんを押し込んでしまうと湿気が残りますから、押入の扉は少し開けたままにしたり、除湿剤や除湿器などで湿気を減らす工夫をどうぞ。

 もちろん、空気清浄機やふとん乾燥機も上手に利用してみてくださいね。

 そして、雨が多い地域では、窓を開けての換気はできにくいので、除湿機は必須アイテムの一つですね。

 室内に干した衣類も、除湿機の使用によって、より早く乾かすことが出来ます。

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。


象印 除湿乾燥機(木造6畳・コンクリート造13畳まで) RV-JX60-RV
象印 除湿乾燥機(木造6畳・コンクリート造13畳まで) RV-JX60-RV
その他デシカント式除湿機はこちら
\57,750 →\20,500(税込)
]]むむ象印 除湿機(木造7畳・コンクリート造14畳まで) RV-HC60-AB(アクアブルー)
象印 除湿機(木造7畳・コンクリート造14畳まで) RV-HC60-AB(アクアブルー)
その他デシカント式除湿機はこちら
\49,350 →\23,045(税込)
]]むむアピックス コンパクト除湿機(ペルチェ式) ARD-520
アピックス コンパクト除湿機(ペルチェ式) ARD-520
その他小型除湿機はこちら
\7,978(税込)
湿気対策として、雨の回数が多い地域では、乾燥機も欠かせませんね。左は、衣類乾燥モード付いて、スピード乾燥OK。大変人気のある機種が、今回お買い得です。中央は、水をためるタンク量が抜群に大きいタイプ。常時利用されるご家庭で便利ですね。右は最近流行しつつある、小型乾燥機です。コンパクトなのに、タンク容量が大きいので、小部屋や押入れなどにピッタリ!


img055-11-mimi21.jpg

アトピーっ子に
おすすめの商品

 アトピーっ子にもおすすめな食材や日用品がいっぱい
 
3,990円以上の注文で、送料は無料です!



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック