冬場のアトピーっ子との生活では、暖房による乾燥にも要注意です!

 年末に、「クリスマスやお正月のあとに、湿疹が出やすいのはなぜ?」と言う話を載せましたが、もちろん食べ物以外にも、室内で一日過ごす場合は、これからの時期に気をつけておくといい事があります。

 それが、室内の湿度です。

 以前は、石油ストーブやファンヒーターを暖房器具として利用する場合が多かったので、燃焼時に水蒸気も排出され、室内の湿度は比較的安定していました。

 ところが、

 オイルヒーターやエアコン、ホットカーペットや電気ストーブのような、電気系の暖房器具を利用するご家庭が最近は増えてきました。

 すると、

 気がつかないうちに、室内の空気が極端に乾燥してしまう時もあり、これがドライスキンが多い アトピーっ子の肌には大変な負担になってしまいます。

 しかも、気密性の高い住宅が最近は多いので、お肌が快適な湿度が4~50%であるのに対し、うっかりすると湿度が30%以下になってしまうこともあるそうですから、どうぞお気をつけて!

 室内の乾燥が進めば、ドライスキン気味のアトピーっ子の肌から水分が奪われて、肌の乾燥が進み、ここから かゆみやカサカサが始まることも・・・・

 とりわけ、室内の乾燥を招きやすいエアコンの使い方には気をつけてくださいね。

 また、

 ホットカーペットでは、長時間座ったりして接触する事で、皮膚の水分が抜けて、ガサガサに肌を荒らしてしまう子もいますよ。

 そうならないためにも、冬のリビングには、まず、湿度計を置きましょう。

 目安としては、40%以上の乾燥を避けること。時々チェックして気にかけておいてください。

 そして、乾燥が激しいようなら、加湿器も置いて、湿度を調整しながら暖房器具を使うことで、室内で過ごすことが多い幼いアトピーっ子の肌を、少しでもいい状態に保ってあげてくださいね。

 暖房時には、湿度も気にかけながら、この冬は過ごしてみませんか?


にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。


アピックス 超音波式アロマ加湿器 しずく AHD-010-WH(ホワイト)
アピックス 超音波式アロマ加湿器 しずく AHD-010-WH(ホワイト)
その他超音波加湿器はこちら
特売中!¥4,478(税込)
]]むむアイリスオーヤマ スチーム式卓上加湿器 SHM-100T
アイリスオーヤマ スチーム式卓上加湿器 SHM-100T
その他卓上型加湿器はこちら
特売中!\1,978(税込)
]]むむIDEA LABEL デジタル温湿度計 ホワイト LHK010-W
IDEA LABEL デジタル温湿度計 ホワイト LHK010-W
その他温湿度計はこちら
\1,575(税込)

ドライアイに悩まされている方にも、加湿器はおすすめです。季節商品のため、かなりお安くなってきましたので、ここからWebで、ぜひチェックを!湿度計は見やすいデジタルが人気です。

z11121.jpg
幼いアトピーっ子にもおすすめの食材や日用品をUPしています。
こちらから http://yoikomap.client.jp/index.htm




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック