卵と牛乳なしで作れる、クリスマスのミニケーキレシピ

 今日は、クリスマスイブですね。夕ご飯後はご家族と、手作りケーキでお祝いされるご家庭もあるのではないでしょうか。そこで今日は、卵と牛乳なしで作れる簡単なケーキをご紹介しますね。

 使用する粉も、小麦でも米粉でも、どっちを使ってもOK!

 蒸し器で作ればしっとりと仕上がり、レンジを使えば、ものの5分で1個出来上がるから、誰でも失敗なく作れます。簡単だから、普段のおやつにもどうぞ。

 大きなケーキは見た目が華やかですが、たくさん用意しても、実際に幼い子が安心して食べられるのは、ほんの少しあればいいので、5個作って、一個か二個を食べれば十分だと思います。

 プレーンとヨモギ、あるいは、レーズン入りの二色を作って色違いで大皿に並べ、そこへフルーツを飾ったり、粉砂糖を上から降って仕上げると、それなりに豪華に仕上がりますよ。

 今回のレシピは、 「卵と牛乳なし!アトピーっ子にうれしい野菜たっぷり料理」レシピ集本編から抜粋してご紹介しています。


写真は、ヨモギの粉末も少し加えたレンジケーキです。

 ■材料
(プリン二個分くらいの分量のミニケーキ 約5個分です。たくさん作る場合は、倍の分量で作ってみてね。)

 ・小麦粉または、上新粉(米粉)のいずれか     150g
 ・長イモ(皮をむいた分量で)  130g
 ・砂糖   40g
(ほんのり甘いです。これで十分だと思うけど、しっかり甘くしたい人は、60g
 ぐらい加えてもいいよ。)
 ・水  100cc  
 ・タンサン   小さじ  1/2
 ・酢  大さじ 1

 ■作り方

・長芋の皮をむき、むくときにつく汚れをさっと洗い流し、すぐ大きめのボールにすり下ろして、手早く酢を加え、よく混ぜます。
(長くほっておくと、茶色に変色してきますから、ここは、手早く。)

・砂糖、水、タンサンを、このボールの中に加えて、さらによく混ぜておく。

・小麦粉は、粉ふるいでダマをなくしてからボールに加え、よーーーく混ぜる。粉のダマが残らぬよう、思いっきり混ぜてもかまいません。
(上新粉は、ダマにならないから、そのまま加え、やはりよく混ぜます。)

・直径7センチ程度の湯飲みを水でぬらし、6割ほどタネを入れ、1個につき、レンジで、2分30秒~3分ほどチンします。赤ちゃんなら、プリンカップ程度のサイズの容器にタネを入れ、1分ほどチンします。
(小さなもので作るほど、蒸し上がりが短時間で、ちょうどの見極めがつけやすいよ。)

 5個まとめてチンするときは、下の注意も参考にして、時間を見てね。

※ふくらんできて、勢いよく湯気が20~30秒ほど盛んに出たあと、少し湯気が納まった頃が、中まで火が通っているかどうかを見極める目安です。

 レンジから取り出してみると、煮えていない部分だけが、白っぽく、手で触ると、まだ白くタネが付いてきます。

 その場合は、追加ボタンで、こまめに15~30秒チンしてみてください。やりすぎると、乾燥してパサパサになっちゃうから、気をつけてね。

・熱いうちにカップから出して皿などに乗せ、そのままビニール袋などに入れて口を閉めて冷ますと、パサパサしにくくなります。

[るんるん]レンジですから、金属やアルミカップは使えませんから気をつけてね。

 ただし、レンジで作ると作ってすぐから水分が抜けて、短時間にパサパサしやすいので、馴れていらっしゃる方は、出来るなら蒸し器に入れて、竹串に生地がつかなくなるまで、20分位 蒸す作り方のほうがしっとりと仕上がります。



こちらは、りんごのコンポートをそこに敷き詰めてから、上と同じ生地をまとめて加え、大きな容器で蒸すことで作れるリングケーキです。

これも、「卵と牛乳なしの」レシピ集の本編で詳しく載せています。

0-0----131111.jpg
卵と牛乳なしで作れるレシピ集を配信しています。詳細は、こちらからどうぞ
るんるん12月号はこんな内容で配信中です。


z13--211.jpg
 週二回、アトピーっ子の食べ物や生活などについての、いろんなアドバイスが届く無料メルマガを発行しています。読んでいくうちに、いろんな知識が身につきますよ。こちらから
http://www.mag2.com/m/M0030439.html


にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック