サイクロン式で高性能な掃除機なら、やっぱりダイソンでした

 つい最近、我が家の新聞に『「テレビや新聞」でおなじみのサイクロン掃除機が一万円!』と言った感じのチラシが入っていました。

 見たら、おっ・・・あの掃除機だ!

 まだ売ってたんだこれ・・・ふらふら

 うちにあるのと同じです。

 でもそれ、一年ほど前にネットのオークションで、3500円くらいで買った機種なんです。

 しかも、それ、とんでもないバッタもん。

 「吸引力が持続する掃除機」
 
 だとか

 「排気がきれいでお部屋の空気を汚しません」

 とか、どこかで聞いたような宣伝文句が踊っているので、つい購入してしまったのですが、しばらく使わなかったら、排気口から嫌な臭いが出て、明らかに中の細かなほこりが吹き出しているのがバレバレ。

 単に、サイクロンと言うだけの商品で、全然使い物になりませんでした。

 なんであの時買っちゃったかな もうやだ〜(悲しい顔) 

 ・・・と、とっても後悔したのですが、後でつらつら考えてみたら、見た目が古い型のダイソンの掃除機に似ていたんですね。だからつい、二階用にもう一台欲しくなってしまったのです。

 ダイソンの掃除機は、私にとってこれまでにないほど高額な掃除機の買い物でしたが、アトピーっ子と過ごすと、どうもハウスダストが気になって仕方がありませんでした。

 そこで思い切って買ったのですが、確かに、排気口から雑菌臭がしませんし、とれているほこりが実に細かい。

 目に見えるほこりを吸い込むのは当たり前の機能ですが、もっと細かいほこりも、ちゃんとケースの中に貯まっていく率が高く、ケースの掃除が取っても楽しみです。

 買ったときは、高い・・と思いましたが、確かに機能としては値段に見合う買い物だと思って気に入りましたし、今も愛用していますよ。

 でも、「サイクロン=機能が高い掃除機ではない」ので、中途半端に安い類似商品には、どうぞ引っかからないよう、気をつけてくださいね。                         
    
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブ
ログ村

ランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いいたします。


もうちょっと安かったらいいんだけど、買ってみる価値があるダイソンでした。今、コンパクトで一番良く売れているダイソンのスタンダートが、このブルーです。
dyson DC26turbinehead complate サテンブルー DC26THCOM

dyson DC26turbinehead complate サテンブルー DC26THCOM

  • 出版社/メーカー: Dyson (ダイソン)
  • メディア: ホーム&キッチン


¥ 81,799 → ¥ 56,056

ペットの毛も、キレイにとりたい場合は、こちらの機種がおすすめ。
dyson DC26motorhead complete グラファイトパープル DC26MHCOM

dyson DC26motorhead complete グラファイトパープル DC26MHCOM

  • 出版社/メーカー: Dyson (ダイソン)
  • メディア: ホーム&キッチン


¥ 87,800 → ¥ 68,580

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック