新型インフルエンザに対応するための備蓄食品の一覧例です

 昨日の新聞のトップに、厚労相が発表した新型インフルエンザの今後の患者数の推計が載せられていました。

 それによると、国民の2割(~3割)が発病されることが想定され、9月下旬から10月にかけて、感染のピークを迎えると見られるのだそうです。


 そんな記事を読めばやっぱり私も落ち着かないので、夕飯の支度も兼ねて、もう少しだけ保存性のよい食材もついでに買っておこうかなぁと思いながら、近所に買い物に行ったら、「防災時チェックリスト」を載せたプリントが店頭に置かれていました。

 へーー、これは、便利だなぁと思いつつ、自宅にある食材とリストを改めて見比べて、大きな漏れがないかを確認しながら、さっそく買い物をして来ました。

 ちなみに、食材にアトピーがあると、こんな場合でも制限があるため、卵と牛乳がダメな子にも利用出来る食材だけを、ちょっとアトピーっ子向けに注も足しながら、ここへ抜き出してみますと、

 ・(災害時は、無洗米も便利ですよ)
 ・パックご飯(低アレルギー米のご飯もありますよ) 
 
 ・レトルト食品
(おかゆやコンソメ系のスープなど)
 
 ・切りもち(国産品をぜひ)

 
 ・乾麺(小麦麺だけでなく、米麺や雑穀麺も活用してくださいね)
 
 ・インスタントラーメン(化学調味料無添加で)
 ・缶詰(魚やフルーツなど)
 ・乾パン、シリアル
 ・調味料
 
 ・ペットドリンク(水やお茶だけでなく、発熱時にイオンドリンクも)
 
 ・冷凍食品(野菜の素材袋やうどんなど)
 ・粉ミルク(ミルクアレルギー用のもの)
 ・離乳食(質の良いものを) 
 ・お菓子やドライフルーツ 
 ・イモ類など

 参考になった食材があるといいですね。




岩手県産 きび粥 250g
岩手県産 きび粥 250g
その他雑穀粥はこちら
\298(税込)
]]むむケアライス 160g*12食
ケアライス 160g*12食
その他主食(除去食・代替食)はこちら
\2,457(税込
]]むむ創健社 ひえめん200g
創健社 ひえめん200g
その他ひえめんはこちら
\399(税込)

時計 その他、災害時にも利用出来る食材のコーナーへは、こちらから
http://yoikomap.client.jp/index4-3.htm#5




るんるん ランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いいたします。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック