水だけ洗いは、アトピーっ子の赤ちゃんにピッタリなお洗濯方法です

お子さんのアトピーで悩みながらも、つい気軽に使えるからと、通常の合成洗剤を使用してはいませんか?
 
 実は、ちゃんとすすいだつもりでも、ミクロの世界では、微量の洗剤が生地に残っているのです。

 そんな生地が肌に触れることで刺激になりますし、これからの季節には、汗で濡れた衣類から洗剤がしみ出して、お肌から吸収される・・・なんて恐れもあるから、洗剤とアトピーっ子のお肌は、結構 関係が深いんです。


 普通の人ならなんでもない刺激が、赤ちゃんや幼いアトピーっ子には、刺激になってしまう。


 だからこそ、思い切って、肌に優しい洗剤などに切り替え、様子をみませんか?

 アトピーっ子の肌に優しいお洗濯にも、いろんなやり方があるのですが、きょうは、洗剤なしでのお洗濯をご紹介しますね。

 夏は、ちょっと汗をふいたタオルはもちろんのことながら、シーツやパジャマを、毎日洗うと言うご家庭もあるようです。

 実際に、ずいぶんと気温も上がってきましたので、お出かけしたり、お昼寝から起きて、汗びっしょりになっている事も、これからは多くなるのではないでしょうか。

 赤ちゃんや幼児は、とっても汗っかきです。

 汗をかいたままにしておくと、衣服に残った汗の塩分や汚れが肌の刺激になることも多いので、こまめに行水(シャワー)したり、衣類を着替えさせて、さっぱりと過ごさせのは、有効なケアです。

 清潔で柔らかい綿の衣類を着せてあげることで、あせもをはじめとする皮膚のトラブルは、ずいぶんと楽になりますよ。

 さてそうなると、洗い物がいっぱい!

 見た目には汚れてはいないかもしれませんが、こまめに洗って汗や臭いを洗い流しておかなくちゃね。

 そんな時におすすめの洗い方が、グッズを使っての洗剤なしでのお洗濯です。

 私もこれらを愛用していますが、水だけで、真っ白いワイシャツをずっと洗濯していくと やはり くすんできましたので、皮脂のような油汚れが苦手で、万能な洗濯法ではありません。

 汗染みや油汚れなど、強烈な汚れにも向きませんが、赤ちゃんの衣料や、汗をかいて、すぐ着替えさせるTシャツや肌着、タオル、シーツなど、軽い汚れとその臭い落としはピツタリですよ。

 一度洗濯して、もう一度水洗いすればOKですから、水道代もずいぶんと節約出来ます。

 この時に使うグッズは大きく分けて

  「で洗う」と、「洗濯ボールやクリーンリングで洗う」 

 の2種類があります。

 敏感肌の赤ちゃんの衣料やおむつ洗いには、特におすすめの洗い方です。

 
洗濯ボール エコサターン 【ケンコーコム】            ランドリー・クリーンリング ローズ 送料無料 【ケンコーコム】
 洗濯ボール エコサターン     ランドリー・クリーンリング ローズ 送料無料  
\3,980(税込)               \10,290
汚れ落としという点では、洗濯ボールがおすすめ。一年程度で交換する商品です。人気商品のランドリークリーンリングは、補償期間が二年あるだけあって、丈夫です。ややお値段が張りますが、半永久的に使えると言うのがウリですよ。でも実際には、中の水が少しずつ減ってくるため、有効に使える期間は10年以内だと思いますね。
いずれも、洗剤と併用出来るのがメリットです。しかも、通常より少ない量の洗剤でOKですよ。

 もう少し安価に使えるのが、炭での洗濯です。こちらは、赤ちゃんにおすすめですね。実は、普通の炭を不要なソックスなどに入れて手作りすることも出来るんですよ。炭洗濯も、一度は試してみてくださいね。

土佐備長炭 灰の洗剤(洗濯用) 500ml 【ケンコーコム】          土佐備長炭 ふんわり洗濯用 【ケンコーコム】
土佐備長炭 灰の洗剤(洗濯用)       土佐備長炭 ふんわり洗濯用  
\787(税込)           \1,260(税込)

 るんるん 水洗いでのお洗濯の具体的なやり方について、さらに詳しく、こちらにも載せました
http://yoikomap.client.jp/osusume2-2-sen.htm

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック