2018年07月18日

こまめな行水であせもが楽に♪自然塩で海水浴の代用も出来ますよ

 夏のアトピーっ子の皮膚は、汗でトラブルを起こすことが多いです。

 汗が乾くと、老廃物や塩分が肌に残るので、ポツポツと赤い斑点が出たり、かゆくなったり痛くなったりしますが

 てっきり斑点をアトピーの湿疹だと思って軟膏を塗れば、余計に悪化するばかり。

 だってそれ、アレルギー性の湿疹ではなく、汗疹(あせも)だからです。

 ベビーやキッズは毛穴が密集しているので、汗っかきです。

 子供の肌がベタベタしていたり、酷く汗をかいているときには、行水で汗を流すのがオススメです

 例えば、こんなベビーバスを利用してみてください。

 

 これを、浴室に置いてぬるま湯を張り、お昼寝後や外出後など、汗をかくシーンで気軽に行水です。

続きを読む
posted by よいこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 皮膚トラブル | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

夏の寝具はタオルより、ガーゼケット!敏感肌にチクチクしないからおすすめ♪

 肌が丈夫だと気になりませんが、実はタオル生地って、敏感肌には痛いんです。

 とりわけ、皮膚が薄い赤ちゃんや、アトピーのかきむしりでガサガサになっている肌には、痛く感じることがあります。

 と言うのも、タオル地には  このようなループがあるから

 -IMGP0471-230da-thumbnail2-thumbnail2.jpg

 柔らかくて質がよいタオルであっても、肌が荒れているとチクチク刺す感じが痛いことがあるのです。

 そこで寝るときの上掛けには、タオルケットよりガーゼケットがオススメです。

 続きを読む
posted by よいこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 肌に優しい衣類・タオル | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

プール開きの季節です。アトピーっ子の肌は紫外線にも塩素にも弱い TT

 ただ今は、プール開きの季節です。

 保育園や幼稚園、そして小学校も、子供たちが集団でプールに入る水槽には、O157の問題もあって

 必ず!  除菌のための塩素が入っています。


 a0002_011420.jpg

 もともと肌が弱い子が多いアトピーっ子は塩素にも弱く、肌が荒れてしまいがちです。

 また

 続きを読む
posted by よいこ at 09:37| エコで体に優しい日用品 | 更新情報をチェックする